人気ブログランキング |

江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん

<   2009年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

前回の更新でいよいよこんがらがってしまいました。
まちかど音楽祭 報告その7 がダブルでアップされて
しまいました。
よってひとつは削除です。ウーム。

で、今回「まちかど音楽祭」報告の最後です。
宮清大蔵、大人の夜。

三組のジャズ演奏、まずは
水岡のぶゆき&CAMARU
まちかど音楽祭 報告 その8_b0124462_149557.jpg

しっとりした大人の歌声は、
秋の夜長にぴったりです。
まちかど音楽祭 報告 その8_b0124462_14104935.jpg


二番手は、高橋マコト。もんた&ブラザーズのギターリストです。
まちかど音楽祭 報告 その8_b0124462_14121032.jpg

帽子を粋にかぶって、
ずいぶん女の子を泣かしたんだろうなあ。

最後は、これぞジャズ!
外山安樹子トリオの熱演。
まちかど音楽祭 報告 その8_b0124462_14145394.jpg

ノリノリの演奏で、会場も大盛り上がりでした。
やっぱり生演奏は最高です!!!

ふだん人通りの少ない北条の町。
この日だけは、大勢の人が
町の中を回遊し、音楽を楽しんでくれたようです。
これからの商店街活性化に大きなヒントになった
のではないでしょうか。
by hojo4027 | 2009-10-30 14:20 | 北条街起こし | Comments(2)
まちかど音楽祭の報告が
ごちゃごちゃになってしまいました。
記録という意味も含めて続けます。

今回の「まちかど音楽祭」では皮切りでした。
岩崎屋での和楽器演奏です。

筝と尺八。
まちかど音楽祭 報告 その7_b0124462_14233.jpg

尺八が横田鈴琥さん。筝が新井美子さん。プロです。
10時から12時まで、解説もあってわかりやすかった、
とはお客様の声。

お二人とも、NHKにも出演されるなど、
全国的にも著名な方々です。

会場もいっぱいで、廊下にあふれるほどでした。
まちかど音楽祭 報告 その7_b0124462_1471388.jpg


プロなので、出演料はというと、投げ銭ですって。
まちかど音楽祭 報告 その7_b0124462_1483017.jpg

この箱が回って、いったいいくら集まったのでしょうか。
まあ、余計な詮索は無し・・・ですね。
by hojo4027 | 2009-10-29 14:11 | 北条街起こし | Comments(0)
林家たい平 落語の会は、7割くらいの
お客様だったでしょうか。
その分、ゆったりご覧になれたと思います。
林家たい平 落語の会 報告その2_b0124462_16521528.jpg


フクカイチョーもリラックスしてますねえ。(右下の人)
林家たい平 落語の会 報告その2_b0124462_173127.jpg

一番笑い声が大きかったような・・・。

前座に筑波大生の落語研究会の4人が相務めました。

トップバッター 筑波亭 茶寿(ちゃんす)
林家たい平 落語の会 報告その2_b0124462_16543321.jpg


二番手 筑波亭 仏道(ふるーと)
林家たい平 落語の会 報告その2_b0124462_165546100.jpg


三番手 香車亭 宮韻(やりてい くいーん)
林家たい平 落語の会 報告その2_b0124462_1657676.jpg


四番手 香車亭 敬恩(やりてい けいおん)
林家たい平 落語の会 報告その2_b0124462_16582373.jpg


みなさん、だいぶ師匠の貫禄にあおられているようでしたが、
なかなかどうして、いい線いってましたよ。

さらに研鑽を積んで、師匠を超える・・・。

そのお師匠さん、最後も丁寧な応対で
林家たい平 落語の会 報告その2_b0124462_1782035.jpg

区長さんにもしっかりサインをしてました。
(区長って分かるわけないか)

大蔵のはいりくち、四足門です。
林家たい平 落語の会 報告その2_b0124462_1745023.jpg

中庭の入り口です。
林家たい平 落語の会 報告その2_b0124462_1763336.jpg

夏の祇園で使ったちょうちんが、雰囲気を出していました。
by hojo4027 | 2009-10-27 17:15 | 宮清大蔵 | Comments(2)
秋の芸術祭、第二弾が終了です。

もう、さすが、というか、うまいです。
林家たい平師匠、とにかく笑えました。
林家たい平 落語の会 報告_b0124462_20165574.jpg

この演台、ステージともいいますが、
ずいぶん高いとおもいませんか?

実はこの演台、開演45分前に、大改造したんです。
最初は高さが60cmだったのですが、
一気に(30分で)120cmに上げました。

師匠が会場に入るなり、

「これでは低すぎます、高くしましょう。
せっかくお客様に見ていただくのに、
落語で一番の見せ所の、所作がこの高さでは
後ろのお客様に見えないんです。」

そして、ジーパンにジャンパー姿の
師匠が自ら、演台の上に張ってある
カーペットを剥がしはじめたではありませんか。

これはみんな、手伝わざるをえません。
重い演台をスタッフ全員で動かし、持ち上げて、
何とか15分前に完成させました。

あとで振り返ると、すごいことだったと思います。

素人集団の恐ろしさ、というより、
120cmのステージは、
私らにはとても考えられません。

でも、これでお客さまに満足していただけたなら、
こんなありがたいことはありません。

そういう意味でも、たい平師匠はまさに、
プロだなあ、と感じました。

二回の公演、出し物はそれぞれ
違うものでした。

一回目は「二番煎じ」だそうです。
(そらねこさん、ありがとうございます)

二回目はくるわ物です。題名はわかりません。

書きたいことはいっぱいありますが、
後は、師匠の所作、表情を載せます。
林家たい平 落語の会 報告_b0124462_20394043.jpg林家たい平 落語の会 報告_b0124462_20401064.jpg













林家たい平 落語の会 報告_b0124462_20432195.jpg林家たい平 落語の会 報告_b0124462_2044077.jpg会場はひっきりなしに笑いの渦ができるんです。











林家たい平 落語の会 報告_b0124462_20462086.jpg林家たい平 落語の会 報告_b0124462_20465572.jpg
なんとなく、お分かりいただけたでしょうか。
こんなに近くで聴く生の落語は、初めての経験でした。
ほんとに心底笑える、ってとても爽快です。

もし、次の機会があったら、ぜひお聴きになることを
お勧めします。
by hojo4027 | 2009-10-26 20:53 | 宮清大蔵 | Comments(2)

林家たい平 落語の会

あすいよいよ林家たい平師匠の落語です。

蔵の中での落語は、いったいどんなことに
なるのでしょうか。

舞台やら、客席やら始めての試みです。

午後5時の開演分と
午後7時の開演分、
両方とも当日券があるそうなので、

ぜひお越し下さい。
by hojo4027 | 2009-10-23 16:03 | 宮清大蔵 | Comments(6)
岩崎屋のプロフェッショナル部門
筝と尺八の演奏が「まちかど音楽祭」のスタートでした。

プロなので、お代は「投げ銭」という設定です。
まちかど音楽祭 報告 その7_b0124462_15313724.jpg

客席にこの箱を回してお願いします。
お客様のお気持ちしだいということで、
かんがえてみれば、結構きびしい~。

演奏者からすれば、そく評価につながるし、
お客様からすれば、判断が難しいし、
で、結局、音のする方と
音のしない方とにわかれます。
(ほかの選択肢は・・・入れない・・・?)

まあ、下世話なことはそのくらいにして。
まちかど音楽祭 報告 その7_b0124462_15102364.jpg

いっぱいのお客様。下世話ばなしは吹っ飛びます。

筝は「新井美子」さん。
尺八は「横田鈴琥」さん。
お二人とも大変な経歴の持ち主で、
身近に聴けた方は”ラッキー”!

まちかど音楽祭 報告 その7_b0124462_15353778.jpg

お客様は廊下にも溢れんばかりでした。
by hojo4027 | 2009-10-23 15:37 | 北条街起こし | Comments(0)

まちかど音楽祭 その6

演奏場所は次々変わります。
岩崎屋の一階、畳の間。

オカリナ・デュオ「イルヴェント」です。
まちかど音楽祭 その6_b0124462_11185740.jpg

コンビのお一人が風邪でダウン。
急遽、信清建二さんが応援しました。
この辺の臨機応変さが、まちかど音楽祭の
醍醐味ですかね。

オカリナといえば、10月31日(土)には
「宗次郎」が平沢官衙遺跡に来ます。
つくば市主催の「つくば物語」。
こちらには、1万人とも2万人ともいわれる
観客が押し寄せます。

水上喜子さんは、社会人アマチュア。
まちかど音楽祭 その6_b0124462_11293029.jpg

カバー曲のほか、オリジナル曲もこなします。
クラシックから抒情歌まで、きれいな歌声は
聴く人を癒してくれます。
by hojo4027 | 2009-10-22 11:32 | 北条街起こし | Comments(0)
広瀬歯科医院駐車場では、4つのバンドが
演奏しました。
すでにご紹介した、「うくれれキッド&まかまか」
と、「ザボ犬ショーケストラ」。

「ザボ犬ショーケストラ」での一こま。
まちかど音楽祭 報告 その5_b0124462_11475946.jpg

乗ってますね、フクカイチョー。

それと「マイセルフ」「オイルマンブラザーズ」です。

まずは、「マイセルフ」から。
まちかど音楽祭 報告 その5_b0124462_11364048.jpg

土浦のライブハウスを中心に活動している
アマチュアバンドです。
オリジナル曲がメイン。

「オイルマンブラザーズ」
まちかど音楽祭 報告 その5_b0124462_11402078.jpg

聴衆の数がずいぶん違いますね。
スイングバッカスの演奏が終わって
回遊してきたのでしょうか。

このグループは、つくば、下妻、土浦などを
活動の拠点にしています。
70年代の懐かしいロック&ポップスをカバー
する、ロックバンドです。
by hojo4027 | 2009-10-21 11:51 | 北条街起こし | Comments(0)
アマチュア・ビッグバンドジャズ
「スイングバッカス」の登場です。

場所は、曹洞宗宝安寺の境内。
まちかど音楽祭 報告 その4_b0124462_16374822.jpg

なんともいえない良い雰囲気です。

ワンちゃんは所在なさげですう。
まちかど音楽祭 報告 その4_b0124462_16391884.jpg


大勢さんが聴き入っていましたね。
まちかど音楽祭 報告 その4_b0124462_16402940.jpg


往年の名曲ばかりで、自然と体が揺れてきます。
まちかど音楽祭 報告 その4_b0124462_16443996.jpg

秋空のもと、管楽器の澄んだ音色が
北条の町いっぱいにひろがりました。
by hojo4027 | 2009-10-20 16:47 | 北条街起こし | Comments(0)

商工祭の賑わい その2

長く続いている商工祭。
今年は例年になく大勢のお客さまが
お出でになったとか。
イベントの目玉のひとつ。現金つかみどり。
商工祭の賑わい その2_b0124462_1426242.jpg

空気で、偽札(?)を巻き上げ手でつかみます。
商工祭の賑わい その2_b0124462_14274553.jpg

なかなか難しそうです。
向かって右側にある「オレンジ色の憎いやつ」(古い人しかわかんないでしょうね)は、
ハエたたき。これで中のお札をあおいで、取りやすくしているようで。
逆なのかな?

大抽選会もあります。
商工祭の賑わい その2_b0124462_142835100.jpg

ちょうど、自転車が当たったおきゃくさんが・・・。
商工祭の賑わい その2_b0124462_14293045.jpg

さあ、あっちに乗っていこうか。

イバライガーも出動です。
商工祭の賑わい その2_b0124462_14351231.jpg

写真が撮れてよかったね。ぼく。

最後は餅まきです。
商工祭の賑わい その2_b0124462_14363991.jpg

柱を立てて上棟式の雰囲気を出しています。
芸が細かい。
フクカイチョー、口だけ動かしてないで、体も動かしましょうね。

筑波山と城山をバックに、盛大な餅まきが・・・。
商工祭の賑わい その2_b0124462_14395416.jpg

いっぱい拾えば、金運、家内安全、交通安全、何でも大吉だあ。
by hojo4027 | 2009-10-19 14:47 | 北条街起こし | Comments(4)