江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

車庫の改装

四足門の脇に「炭小屋」という建物があります。
その南端に「車庫」が連なっています。
連なるなどといえる物ではありませんが、
2階を物置にすることにしました。
b0124462_2017888.jpg

アップするのも恥ずかしいようなボロ屋です。
我が家は全体の外観が登録されているので、
外側はそのままにして、内部だけの手直しにしました。
b0124462_20184129.jpg

この窓枠もそのままです。

手を入れる前の状態です。
b0124462_2021754.jpg

掃除機でほこりを取るのがえらいことでした。

国民文化祭のとき、大蔵にあった荒縄の束を
ここにあげようとして、床が抜けそうになったんです。
危うく下に落下するところでした。
とにかくぼろぼろ。天井も低くて梁が目の高さしかないんです。
しょっちゅう頭をぶつけます。

今日から大工さんが入って、こんな感じに。
b0124462_2025325.jpg

下の青いシートのところが一階です。
二階の床板は、大蔵の一階の床板を利用しています。
[PR]
Commented by そらねこ at 2009-03-05 21:54 x
おや、工事中なんですか。
物置って、どうしても欲しくなるスペースですよね。
50年も経つと埃が蓄積して、使い物にならなくなるし(苦笑)。
我が家では以前建て直しましたが、たかぼんさんのところではそうは行かないんですねぇ。
でも素敵な空間になっちゃったら、違う用途になったりして(笑)。
Commented by hojo4027 at 2009-03-06 22:08
そらねこさん
このスペースは完全に空っぽだったので、
建て直すよりははるかに安くできますが、
ほかにも手を入れるところがあるので
きりがありません。

今使っている道具や家電製品などは
あと100年すれば立派な骨董品です。
なるべく捨てなくていいように場所だけは
確保しておくつもりです。
by hojo4027 | 2009-03-05 20:35 | 外観 | Comments(2)