江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カリンの砂糖漬け

毎年カリンを漬けています。
きのう漬けた分です。
b0124462_9561610.jpg


こちらは11月に漬けました。
b0124462_9574629.jpg

固い果肉ですが、砂糖だけで随分水気が出るもんです。
喉にいいということで、結構飲んでいます。
[PR]
by hojo4027 | 2014-12-12 09:59 | 庭の花々 | Comments(0)

屋根の補修

この秋に大き目の地震がありましたが、その後の台風で、何と6箇所も雨漏りがありました。
これだけは早く対処しないと、家が腐ってしまう・・・。
それで3.11で葺き替えた場所以外の瓦を漆喰で固めてもらうことにしました。
b0124462_6111692.jpg

左官職人さんがすでに2週間かかっています。

雨のたびに天井を見上げるのはなんともたまりません。
それで今回は徹底的にやってもらっています。
b0124462_613325.jpg

瓦が全体的に横にずれてしまっています。
[PR]
by hojo4027 | 2014-12-11 06:16 | 外観 | Comments(0)
12月6日(土)、宮清大蔵で初めての自主映画の上映会が開催されました。
主催は里山建築研究所。私の家の隣にある古民家専門の設計事務所です。
民族文化映像研究所(民映研)という所が、1960年代から「日本人の生活と生活文化の足どりをその基層から見直し捉えなおしつつ、それを映画フィルムによって記録する」活動をしています。その所有するフィルム、DVDが数百本。それを順次上映していく、という壮大な?計画です。失われつつある、日本の伝統文化を多方面にわたって映像に記録し、次世代に伝承する貴重な資料になるものです。

記念すべき第一回上映会の作品が「奥会津の木地師」。
b0124462_1914554.jpg

特に今回は、民映研立ち上げの当初から監督兼カメラマンとして活動してこられた伊藤碩男さんと、民映研の理事であり、吉水という京都の旅館を経営されている中川誼美さんがゲストとして参加されました。
お二人を中心に車座トークまであった会は、大変濃い内容の上映会になりました。
b0124462_19273255.jpg

b0124462_19275033.jpg

b0124462_1928382.jpg

b0124462_193529100.jpg

参加された皆さんは映画の迫力に圧倒され、車座トークでは活発な質疑が交わされて、次回開催への期待が大いに高まったのでした。
[PR]
by hojo4027 | 2014-12-08 19:40 | 宮清大蔵 | Comments(0)

富士山

へぼくその腕で、富士山を撮りました。
城山の中腹、宝安寺の裏山から。
b0124462_930421.jpg

高圧線がじゃまです。ほかの場所を探さなくては・・・。
b0124462_9304031.jpg

[PR]
by hojo4027 | 2014-12-02 09:32 | 北条付近の風景 | Comments(0)

ガマ大王

我が家には、蛇や鳩、ヒヨドリなどが済みついていますが、ガマも住んでいます。
b0124462_943658.jpg

体長は10センチほど。アップで見ると結構グロテスクです。
b0124462_945292.jpg

ネグラがどこか解かりません。深く追求しないほうがいいかも。
b0124462_95492.jpg

[PR]
by hojo4027 | 2014-12-01 09:09 | なんだかんだ | Comments(0)