江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

芝焼き 「きずな」

2012年の平沢官衙遺跡 ことしで9回目の芝焼きのタイトルは
「きずな」
b0124462_17482099.jpg

何とか読めますかね。
1月28日10時15分のスタートでした。

準備の様子から。
b0124462_14313360.jpg

カメラの砲列が出来るほど人気です。
b0124462_14341094.jpg

見物も50人くらいでしょうか。
b0124462_17552855.jpg

何しろ、豚汁のサービスがあるんです。

いよいよ点火。
棒状のバーナーで点火します。
b0124462_17493668.jpg

火がつくとあっという間に燃え広がります。
b0124462_17534518.jpg

b0124462_17565288.jpg

b0124462_17571566.jpg

b0124462_17582036.jpg

b0124462_180596.jpg

b0124462_1803132.jpg

所要時間は15分くらい。
いかに火のまわりが早いか、実感します。

文化財ということで、消化訓練もありました。
b0124462_1812482.jpg


最後はお待ちかねの豚汁サービス。
b0124462_1841234.jpg

この豚汁は、ほんとにおいしいんです。
これを頂くだけでも来たかいがあった、というもの。
[PR]
by hojo4027 | 2012-01-28 18:09 | 平沢官衙遺跡 | Comments(2)

女の一生、すごろく

去年の暮れに栃木市の博物館で
すごろく(双六)の展覧会を見る機会がありました。
ほとんどが、雑誌の付録でした。
以前のブログで「忠孝双六」というものをご紹介しましたが、
もうひとつ出てきました。

婦人公論の付録です。
b0124462_583260.jpg

発行は昭和12年1月1日、新年号とあります。

源氏香というみやびな遊びを組み込んだ、ずいぶん凝ったつくりです。
b0124462_519660.jpg

全体を眺めると、一般人向けのためでしょうか、かなり細かく出来ています。
源氏香のうんちくもしっかりあって・・・。
b0124462_5201016.jpg


スタートの文言も時代を表わしています。
b0124462_5224567.jpg


b0124462_5245725.jpg

b0124462_5274395.jpg


上がりは、家族団らんです。
b0124462_5254627.jpg

ひたすらお嫁に行く、という思想?で貫かれています。
[PR]
by hojo4027 | 2012-01-27 08:58 | 古道具 | Comments(2)

戦前の絵葉書

昭和10年ころの絵葉書です。
京都土産でしょうか。
b0124462_5123627.jpg

今も昔も舞妓さんへの憧れは同じでしょうね。
最近の日本紹介テレビでも、必ずといっていいほど取り上げられています。

8枚組でたぶん全然ハガキとして使っていないようです。
b0124462_5153432.jpg

レトロじゃありませんか。
b0124462_5164824.jpg

b0124462_5171786.jpg

b0124462_5182139.jpg

b0124462_5185429.jpg

b0124462_52308.jpg

[PR]
by hojo4027 | 2012-01-25 07:10 | 古道具 | Comments(0)

ドイツ製手風琴

これは手風琴、つまりアコーディオンです。
b0124462_66131.jpg

ドイツ製です。
b0124462_69353.jpg

KALBEというのがメーカー名でしょうか。
b0124462_6103764.jpg

LITTLE LORD が商品名かな?

広げたところ。
b0124462_6133492.jpg


これは、音階のレバーです。
b0124462_6145546.jpg

残念ながら、ちゃんとした音は出ません。
レバーが機能していないようです。

以前ブログで手風琴の教本をご紹介しました。

これでようやくつじつまがあいました。
[PR]
by hojo4027 | 2012-01-20 06:19 | 古道具 | Comments(2)

レコード針

SPレコード用の針が出てきました。

昔のレコード針には鉄や竹、サボテンのとげなどがあります。

これは鉄針ですが、新品のようです。
b0124462_54294.jpg

10回針とありますが、一本の針でレコード盤を10回かけられるという意味ですね。
ふつうの針はせいぜいレコード盤を1回から2回くらいしか使えません。

20本セットになっています。
b0124462_555747.jpg


アップにすると
b0124462_564272.jpg

針の周りに黄色いカバーが塗りつけてあります。
ふつうの鉄針よりずいぶん高級品のようです。
もったいなくて使えません。
[PR]
by hojo4027 | 2012-01-14 07:59 | 古道具 | Comments(0)

シンガーミシン

店蔵の二階からの出土品。
シンガーミシンです。
b0124462_14353469.jpg

なんとなく、「三丁目の夕日」といった趣です。

結構な模様が描いてあって、
b0124462_14365552.jpg

高かったんでしょうね。

何やら鑑札みたいなものが付いていました。
b0124462_14385696.jpg

「非営」とあるので、家庭用ということでしょうか。
戦前か戦後か分かりませんが、物が少なくなっている頃に輸入したような感じです。
カミサンが実際にこれで着物を縫ったことがある、といってました。

そのうち、一階に降ろしたいと思っているのですが。
[PR]
by hojo4027 | 2012-01-11 14:45 | 古道具 | Comments(4)

初詣

新年おめでとうございます。
我が家の恒例行事は、筑波山神社への初詣です。
b0124462_1025572.jpg

1月2日の境内の賑わいです。
b0124462_10501825.jpg

参拝客の行列です。
b0124462_10262389.jpg


こちらでは古いお札などを焼いてもらいます。
b0124462_10272993.jpg


どうせなら、筑波山神社だけではなく
ほかの神社もお参りしましょう。

実は、昨年から店蔵の二階を整理し始めました。
そこで出てきたのが「神社の絵葉書」です。

絵葉書といっても、たぶん戦争中か、戦前のものですごく小さいのです。
マッチ箱とくらべて見ました。
b0124462_10303965.jpg


まずはお伊勢さま。左上のまっくろいのが「Vew of ISE」
平成25年が遷宮ということです。このチャンスを逃すと
ワタクシめ、あとがありません。何とか行ってみたいものです。
b0124462_10402987.jpg

b0124462_10405928.jpg


次は橿原神宮
b0124462_10422511.jpg

b0124462_10424446.jpg


箱根神社もありました。
b0124462_10433253.jpg

これだけ一度におまいりできるとは、
「ことしは春から、縁起がいいわい~」
[PR]
by hojo4027 | 2012-01-06 10:57 | なんだかんだ | Comments(2)