江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年末のごあいさつ

2011年も暮れようとしています。

ことしの最後は、秋田犬シロのごあいさつで締めくくります。
b0124462_663146.jpg

12月27日でちょうど満2歳。

ことし覚えた一発芸です。
b0124462_683496.jpg

鼻先にご馳走を置いてじっとしています。
b0124462_6112514.jpg

b0124462_6144886.jpg

早くほしいよ~
これをご披露すると、みなさん、「かわいそー!」

ちなみに、生後3ヶ月のシロです。
b0124462_6124865.jpg


来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by hojo4027 | 2011-12-30 06:15 | 秋田犬 シロ | Comments(12)

宮清大蔵の壁塗り 

10月末の筑波山麓秋祭りから始まった大蔵の壁塗り
ようやく12月で一段落しそうです。

5回目(6回目?)になる14日の壁塗りの様子です。
b0124462_541557.jpg


この日から、「こて」を使っての作業です。
b0124462_5435913.jpg

最初はおっかなびっくりかな?

覚えるのも早いもんです。
b0124462_5453319.jpg


暗くなるまでがんばってくれました。
b0124462_5462237.jpg

年内には終わりそうです。
ご苦労様でした。!!!
[PR]
by hojo4027 | 2011-12-16 05:48 | 東日本大震災 | Comments(2)

新蔵の修復

大蔵の北側にある「新蔵」(なぜ新、なのか分かりませんが)
の瓦が揚がり始めました。

これが震災直後の新蔵です。
b0124462_2593780.jpg

・・・

瓦を屋根に揚げるときは助っ人が来てくれます。
b0124462_3271946.jpg

この日は3人での作業でした。

南からみたところ。
b0124462_3282672.jpg

天気がいいので筑波山がくっきりと見えます。
[PR]
by hojo4027 | 2011-12-13 07:00 | 東日本大震災 | Comments(0)

秋はもみじ

我が家のもみじ、2011版です。
b0124462_5114775.jpg

毎年、赤くなり方が違いますが、温暖化の影響か、などと
余計なことを考えています。

枝垂れもみじはことしもまだら模様。
b0124462_5131172.jpg


こちらは裏側。
b0124462_5134720.jpg


アップにしました。
b0124462_5161639.jpg

結構なボリュームです。
[PR]
by hojo4027 | 2011-12-09 05:17 | 庭の花々 | Comments(0)

店蔵の修復 その20

きのう、ようやく足場がとれました。
b0124462_15395367.jpg

まだまだ道半ば、周囲の壁や、庇(ひさし)の部分はこれからです。

とはいっても、今日の朝日を受けて、なんとなくまぶしく見えるのは、
ひいき目でしょうか。

皆さんにはいろいろご心配やら励ましやら頂き、
なんとか格好がつきました。
ありがとうございました。
[PR]
by hojo4027 | 2011-12-04 15:50 | 東日本大震災 | Comments(6)

店蔵の修復 その19

久しぶりに店蔵の修復状況です。

9月のベルリン・フィルと先日のウィーン・フィルの演奏会では
チャリティ公演ということで、皆様から過分なるご支援を頂戴しました。
ありがとうございました。
ブログ上ではありますが、厚く御礼申し上げます。

その演奏会と平行して修復工事も少しづつではありますが、
進んでいます。

最近また地震が頻繁に起きていて、心配です。
とにかく早く修復しないと、元の木阿弥になってはかないません。

そんな中、店蔵の屋根の修復は完了しました。(西から東の方向を撮影しました)
b0124462_9545659.jpg

「ぐし」と呼ばれる屋根の天辺はなんと15段飾りだそうで、
あけてびっくり玉手箱(ふる~)。
すべて瓦屋さんにお任せだったので、こんなになるとは。

こちらは小田山方面を望んだところ。(東から西を見たところ)
b0124462_958379.jpg

へっぴり腰で昇ってきたのは、もしかして振興会のカイチョー?
もう年なんだから、気をつけて。
え?人の心配する前にわが身を・・・。そうでした。

ようやく回りの壁の修復に掛かりました。
b0124462_103486.jpg

何しろ左官屋さんが引く手あまたで、なかなか来てもらえません。
それでも優先的に来てもらっているようで、ありがたいことです。
b0124462_1093927.jpg

b0124462_1010715.jpg

b0124462_10104268.jpg

始まれば早いもんです。

あとは、高いところの雨どいの取り付けが済むと、
ようやく足場が撤去できます。
足場屋さんからも早くして欲しいと矢の催促。
壁塗りも、雨どい架けも高いところだけを済ませて、
来週あたり足場がとれそうです。

足場がなくなったところを早く見てみたいものです。
[PR]
by hojo4027 | 2011-12-02 10:22 | 東日本大震災 | Comments(0)
大蔵でチェロとピアノのデュオコンサートがありました。

2009年に大蔵で開催されたウィーンピアノ五重奏団の記憶も
新しいのですが、そのときのチェロとピアノのフォウグご夫婦が
また来てくれました。

芳醇な音色が会場を包み込みました。
b0124462_671041.jpg

2回の公演とも満席です。

和服姿のお客さまもおられました。
b0124462_6144386.jpg

やっぱりこの雰囲気には和服がぴったり。

今回は我が家の震災復興を手伝ってくれている筑波大生たちの紹介もありました。
b0124462_6105638.jpg


大蔵の前にパネルを展示してご説明。
b0124462_6132950.jpg


このススキの衝立(?)も彼らの作品です。
b0124462_6165843.jpg

キッコーマンの古い看板も趣を添えてくれました。
[PR]
by hojo4027 | 2011-12-01 06:19 | 北条街起こし | Comments(4)