江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

シロのシャンプー

秋田犬のシロを洗ってやりました。

現在1歳と9ヶ月。そろそろお年頃です。
使用前。
b0124462_5431425.jpg

b0124462_5442426.jpg

b0124462_5445350.jpg


3人がかりで洗います。
b0124462_5455672.jpg

気持ちがいいのでしょう。ぜんぜん嫌がりません。
b0124462_5482367.jpg

気持ち悪いほど痩せ細ります。

使用後。
b0124462_5502441.jpg

終わった後ははしゃぎまわっていて、ちゃんと撮れません。
[PR]
by hojo4027 | 2011-09-29 05:52 | 秋田犬 シロ | Comments(2)
鳥肌が立つ
久しぶりにこの感覚を味わうことが出来ました。

世界の最高峰、ベルリン・フィルの演奏とはこんなにも感動的だったのでしょうか!!!
これはリハーサル風景ですが・・・。
b0124462_53521100.jpg

左がヴァイオリンのリーバーマンさん、右がヴィオラのケスナーさん。
後ろがケスナーさんの奥さんの杉山さん(ピアノ)

本番はもう、なんともいえない興奮で・・・。

ラストは北条小学校の子どもたちと「ふるさと」を全員で合唱です。
b0124462_545571.jpg


大勢の皆さんのご協力で無事、というより大成功で終了しました。
感謝です。
[PR]
by hojo4027 | 2011-09-24 05:46 | 北条街起こし | Comments(4)

登録有形文化財

北条にもうひとつ登録有形文化財が誕生しました。
「旧矢中邸」です。
地元では「矢中御殿」と呼ばれている住宅です。
b0124462_112415.jpg

つくば市にある登録有形文化財は、たぶん我が家を含めて2例目だと思います。
(ちゃんと調べなくちゃ。)

お隣の真壁町(現在の桜川市真壁町)には100件以上あるので、
まったく太刀打ちできませんが。

茨城新聞にも載ったので、
詳しくはそちらをご覧ください。

北条の街おこしとしても、もちろん我が家としても
大変ありがたいことです。

9月23日のコンサートでも、S席は矢中御殿の見学つきです。
これには「ポステン」のランチボックスもついていて、
北条上げてのおもてなしが出来るのです。
過去のコンサートでも、好評を頂いたようです。

今年の春は、我が家でも生意気に花見ツアー(笑)を計画しました。
大池の桜を鑑賞してから、
矢中御殿見学と昼食、そのあと我が家の大蔵で音楽ビデオの鑑賞会と、
盛りだくさんの内容だったのですが、
3.11の大震災であえなく中止の憂き目に会いました。

来年はリベンジなるでしょうか。
[PR]
by hojo4027 | 2011-09-18 11:20 | 矢中御殿 | Comments(6)

店蔵の修復 その16

以前アップした「矢切の下身」の話しです。

「焼き杉」という板があるんだそうです。
板の表面を焼くと腐りにくくなるときいたので、
自分で焼こうか、と思ったのですが、
絶対に焼きむらが出来るというので、
できあいの焼き杉板を張ってもらいました。

これがその焼き杉板です。
b0124462_2511448.jpg

右が表。裏も焼いてあるんです。

斜めになっているところは結構大変なんですね。
b0124462_2554174.jpg

板の端っこを切りながら張っていきます。

縦に打って板を抑える桟木(とでも言うのでしょうか、建築用語には疎いので)
は、自分で焼きました。
b0124462_332240.jpg

こんな細い棒でもかなり焼きむらが出てしまいます。
b0124462_344586.jpg

あ、これはかみさんの手です。

こんな風になりました。
b0124462_362158.jpg


完成です。
b0124462_301910.jpg

b0124462_305223.jpg

まあ何とかおさまったかな。
[PR]
by hojo4027 | 2011-09-13 03:10 | 東日本大震災 | Comments(2)

店蔵の修復 その15

檜の床が出来ました。
b0124462_341589.jpg

b0124462_3415231.jpg

檜の香りがなんともいえません。

表面加工をどうするか、で悩んでいます。
b0124462_34422.jpg

ためしに柿渋コートを塗ってみました。
何もしないのがいいような気もします。
[PR]
by hojo4027 | 2011-09-09 03:46 | 東日本大震災 | Comments(4)

庭のいちぢく

イチヂクの最盛期です。
b0124462_4464992.jpg

去年もかなり収穫できましたが、

昨日の成果です。
b0124462_4491587.jpg

ここのところ毎日このくらい採れます。

b0124462_451233.jpg

一本しかありませんが、まだまだ採れそうです。
[PR]
by hojo4027 | 2011-09-07 04:53 | なんだかんだ | Comments(4)

店蔵の修復 その14

床に張るヒノキですが、我が家のお墓に生えていた檜を4年前に伐採したものです。
その顛末はこちらでご覧ください。お寺に生えている木は使うと縁起がいいんだそうです。

4年ぶりに車庫から引っ張り出して、製材所に運びます。
b0124462_5305997.jpg

b0124462_5313234.jpg

b0124462_5355077.jpg

厚さ1.8センチの床板に製材してもらいました。
[PR]
by hojo4027 | 2011-09-03 05:42 | 東日本大震災 | Comments(0)

店蔵の修復 その13

左奥にある箱階段の移動が大変でした。
重いのと天井部分が狭いのとで、上の部分をロープで吊り上げて
下の階段を引っ張り出しました。
b0124462_354354.jpg

宙ぶらりんです。
b0124462_355648.jpg


二階のほうを覗くと
b0124462_3581796.jpg

二階の床のところに材木を差し渡して、そこにロープをかけています。

床面がすっきりしたところで根太が張られました。
b0124462_444646.jpg


今は根太の間に断熱材を入れるんだそうです。
b0124462_47645.jpg


断熱材が敷き詰められました。
b0124462_474715.jpg

次はいよいよ床板を張ります。
[PR]
by hojo4027 | 2011-09-01 04:11 | 東日本大震災 | Comments(4)