江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー

<   2009年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

十九夜講のこと

我が家が加入している町内会(常会といいます)では
女性だけの集まり、十九夜講があります。

いや、ありました、というべきでしょうか。
このほど、この十九夜講が消滅することになりました。

そこで、いままで持ち回りで飾っていた掛け軸を
我が家で保管することになりました。

これがその掛け軸です。
b0124462_1642502.jpg

お顔のアップです。
b0124462_16435275.jpg

この掛け軸は、旧大和村、今の桜川市にある
雨引観音
http://www.amabiki.or.jp/からいただいたもので
雨引観音は安産・子育ての効験あらたかなお寺として
信仰されています。
我が家の子供たちもこの観音さまのお陰で
大きくなれたのです。(大きくなっただけですが)

9月16日付けのブログhttp://taka4027.exblog.jp/11947348/
で紹介しましたが、
北条には23の常会がありますが、
以前は各常会に十九夜講があったようです。

いま残っているのはどのくらいでしょうか。
まだまだ北条には十九夜講が健在なようですが。

何時ころから行われていた風習なのか
分かりませんが、女性だけということで、
安産にご利益があるといわれていたようです。

各家庭に掛け軸を飾り安産の祈願をしたのですね。

最近の一時期は、積み立てをして旅行に行ったりしていました。

女性が家事に追われて、なかなか出かける
ことができなかったころのことだったのでしょう。

このところ、お昼に集まっておしゃべりする
という会に変わっていました。

それも、時代とともに必要性が薄くなり、今回
あえなく消滅の憂き目にあってしまったのです。

時代の流れとはいえ、なにか寂しい気もしますね。
それだけ女性の立場が良くなった(強くなった?)。

相対的に男性の立場が弱くなったともいえるわけで。

結構なことでげす。>0<
[PR]
by hojo4027 | 2009-12-25 16:48 | 古道具 | Comments(4)
先ほどのブログで、肝心の
「ニックネーム」のお披露目を
忘れてました。
b0124462_14503717.jpg

こんな風にニックネーム板を最後までぶら下げる決まりです。

ちなみに、どんなニックネームがあったのでしょうか。

すぐのりお(カトちゃんのハックシーがおはこ?) 
       さっきの写真の坂本竜馬さんです。(竜馬さん、こんなに長生きでしたかね?)
天然ボケそのまんまボケ(どんだけボケてんでしょうか)
森永卓郎(瓜二つ!)
ピンクバルーン(いつもピンク色で決めてるんですって)・・・晴れて大賞受賞です。
草食系おぼっちゃま(来年は肉食系だな、とチャチャが入りました)
イタリアンマフィア(怖くて写真をアップできません)
ミス腹おどり(え?もしかして妊娠?)
ニョロニョロ(ワタクシめには意味不明です)
白大福(そんな失礼な。大福にしかられる・・・)
白髪の乙女(そりゃあ、ちょっと前はね)
おやかた(頼りにしてます)
目が笑ってない男(納得!)
天使の顔した子悪魔ちゃん(だいぶだまされた野郎がいるのかな?)
ツマズキ姫(もらったプレゼントも落としてたっけ)
疲れた田村正和(ワタクシ的にはオレオレサギだったんですがね)
チリチリ在校生(候補ネームが多すぎて、妥協の産物です)
イランの女王(鞭が飛んできます)
あられちゃん(これで仮装すりゃよかったのに。え?仮装してた?
         失礼しました。)
[PR]
by hojo4027 | 2009-12-24 15:11 | なんだかんだ | Comments(0)
つくばハーベストガーデンのクリスマスパーティに参加しました。
会員でもないのに、お声を掛けてもらったものですから、図々しく。

施設内にあるレストランは、老若男女で熱気むんむんです。
b0124462_1165944.jpg

遠くは、横浜や大田区からのお客様も参加され、
地元の神郡からは、区長さんも。

ニックネーム大賞、仮装大会やビンゴ、プレゼントの交換など盛りだくさんの
仕掛けがあって、笑い声が絶えませんでした。

とくに、「すぐにのりお」さんのノリノリパフォーマンスには
一同大爆笑!!!
b0124462_11122812.jpg

これからのつくばハーベストガーデンの発展を
期待しています。
フレー!ふれー!恭子まま ^^;
[PR]
by hojo4027 | 2009-12-24 11:15 | なんだかんだ | Comments(2)

金銭登録器

先日(12月17日付けブログhttp://taka4027.exblog.jp/12513009/)、大徳さんのレジスターが話題に出たので、
我が家のレジスターについて、ディテールを少し。
b0124462_10291644.jpg

これがNCR(米国ナショナル・キャッシュ・レジスター社)の金銭登録器です。
当時は世界中に何百万台も販売したようです。

我が家が6年前に登録文化財に指定されるまでは、
店蔵は単なる物置きでした。
その後、ぽつぽつと見学される方があって、
このままではみっともない、と店蔵のなかを片付けました。
このレジもその中のひとつ。土間に転がっていました。
(転がるといってもねえ。やたら重いんです。)

米国からの輸入品で、当時の購入価格の資料も残っています。
米国貿易会社とのやり取りです。
b0124462_10304987.jpg

下世話な話ですが・・・。
價格金 壱千四百弐拾伍円 とあります。
1円=1万円として、1400万円くらいでしょうか。
今鑑定団に出したらいくら位かな?
醤油、穀物類の卸、小売りではそんなに儲かるものでもなし、
道楽で買ったとしか思えませんが、どうなんでしょうね。

当時のカラー写真つきのカタログも残っています。
b0124462_1032814.jpg

写真といっても描いたもののようです。
b0124462_10323356.jpg

レシートも出るんです。
b0124462_1033580.jpg

ロール紙も純正品が残っています。
b0124462_10341149.jpg

今の感熱紙と違って分厚い紙質です。

特注品だったようで、科目の指示書もありました。
b0124462_10365770.jpg

b0124462_10372971.jpg

最高額は699円99銭です。大正時代ですから、銭の単位まであります。
b0124462_10503827.jpg

醤油の醤、味噌の味、三はなんの略でしょうか。

ガラガラガチャンと大きな音がして今でも機能しています。
40年以上、一滴も油をさしていないんですが。大したものです。
いつ動かなくなるか心配ではあります。

右にある取っ手も、トッテモ工夫されているんです。
b0124462_10382872.jpg

頭がねじになっていて、取っ手そのものを取ってしまうと、鍵と同じ働きをします。
b0124462_10402888.jpg

つまり、ぐるぐる回せなくなってレジが開かなくなってしまうんですね。

金銭出納のサンプルまで残っていました。
b0124462_10414358.jpg

細かな指示が書き込んであります。
b0124462_10423897.jpg

結構なすぐれものです。
しかし、活用したとは到底思えませんね。何せイングリッシュですから。

この金銭登録器を使っていたのは、昭和42年くらいまででしょう。
そのころのままの引き出しです。
b0124462_10444071.jpg

左のビンは、レシートのインクが入っていたようです。

とにかく、大切にしたい品々です。
[PR]
by hojo4027 | 2009-12-22 10:59 | 古道具 | Comments(2)

普門寺さんのこと

日曜日、神郡の普門寺さんにいってきました。
別に用があったわけではなく、
先日の火事の跡がどうなっているか
気になっていたのです。
b0124462_1011459.jpg

最初の門です。
普門寺には門が二つあります。
奥に見えるこちらは中門、とでもいうんでしょうか。
b0124462_10131241.jpg

その中に、更地になってしまった本堂跡がみえます。
b0124462_10165892.jpg

重機が入って、きれいに整地されていました。
b0124462_10162541.jpg

わきのお堂では法事があって
大勢の方が出入りしていました。
b0124462_10173611.jpg


実は、ありし日の本堂は拝観したことがありませんでした。
返す返すも残念です。

早く出火の原因が分かるといいですが、
本堂は元には戻らないですね。
せめて早期に復元されるよう願っています。
[PR]
by hojo4027 | 2009-12-21 10:22 | 北条付近の風景 | Comments(2)

サンタクロース大集合!

いよいよクリスマスです。
我が家は、子供たちが大人になってしまった
ので、とんと、クリスマスには縁がなくなりました。

それでは寂しいので、クリスマスの話題を。

つくば市の西大通り、洞峰公園近くにある
ビルの屋上にはサンタさんがいっぱい集まっています。

5年ほどまえからの出来事ですが、最近では
結構人気で、近所の子供たちも毎日ビルを見あげては
たのしんでいます。
b0124462_9243883.jpg

12月のはじめからすこしづつ増え始め、
今では20人近くいるようです。
夜ともなると、スポットライトを浴びて
手を振ったりしています。
b0124462_92615.jpg

それぞれのサンタさんには、名前があるんです。
圓之助、ジョン、マシュー、フレディ、与作などなど。
b0124462_93288.jpg

どれがマシューさんかな?
詳しくは、こちらのHPをごらんください。http://www.sekisho.co.jp/santa/index.html
ついでに、そのビルのショールームにある
デコレーションです。
b0124462_9364289.jpg

もひとつおまけに、イイアスの「100本のクリスマスツリー」です。
b0124462_9405169.jpg

[PR]
by hojo4027 | 2009-12-20 09:42 | なんだかんだ | Comments(0)
店蔵からつづく二階は、3間×6間と大きなスペースになっていて、
雛飾りや、桜関連のイベントをやるそうです。
b0124462_10205848.jpg


奥の和室です。ボランティアの説明員が活躍していました。
b0124462_10214451.jpg


かなり凝った造りになっています。
b0124462_10224560.jpg


床の間の違い棚の裏をみると、
b0124462_10231534.jpg

こんな工夫がされています。見えないところに手をかけるのが和の心意気でしょうか。

天井は桟の木をねじっているところもあります。
b0124462_1023593.jpg

こんなのは、言われなきゃ絶対見逃してます。

廊下の板は、10メートルくらいの一本の木でできています。
b0124462_1024351.jpg

こういったディテールは、きちんと説明を受けないとなかなかわかりません。
我が家も、説明がないとただ「古いなあ」で終わってしまいます。
せっかく見ていただくわけですから、手抜きをしないように
しっかり解説しないといけませんね。

欄間にはいろんな絵が描いてあります。
b0124462_10254174.jpg

この辺は、北条の矢中御殿にも似たような意匠がありました。

中庭もおしゃれです。
b0124462_10261919.jpg


大徳さんは、我が家の母方の遠い引っ張りになっているそうです。
4代くらい前に大徳さんに婿さんに入ったひとがいて、
何代目かの大国屋徳兵衛を名乗ったようです。
[PR]
by hojo4027 | 2009-12-18 10:38 | Comments(0)

土浦 大徳さん見学

先日、土浦にある大徳さんの店蔵を見学してきました。
前の通りは何回もとおっているのですが、中に入ったのは初めてでした。
中城通りは、土浦で古い町並みが残っている貴重な場所です。

大徳さんの店構え。今ここは土浦市に貸し出していて、市が管理、運営
しているとか。
b0124462_11203978.jpg


お隣は矢口酒店さん。ここもすごいですね。
b0124462_11214555.jpg


大徳さんの一階はみやげ物売り場になっています。
b0124462_11223893.jpg


隣の蔵には、いろいろな道具類が展示されています。
b0124462_11235989.jpg


婚礼用の杯や、食器類がきれいに保存されています。
b0124462_11243448.jpg


かみさんに写真を見せたら、うちにもあるはずよ、
とのこと。捜索(?)が楽しみではあります。

二階の真ん中に見慣れたものが・・・。
これがうわさのキャッシュ・レジスターですね。
以前から、大徳さんにもあるよ、といわれていましたが、
ようやくご対面です。
b0124462_11252514.jpg

我が家のと二つ並べてみました。
b0124462_11263642.jpgb0124462_11271141.jpg




                        




 こちらが大徳さんのもの。                  こちらが我が家のもの。

大徳さんのは両側に袖が付いていますね。より豪華な感じです。

店蔵の二階は3間×6間と大きなスペースになっていて、
雛飾りや、桜関連のイベントをやるそうです。
b0124462_11332164.jpg

奥に和室があります。

そちらは、次回。
[PR]
by hojo4027 | 2009-12-17 11:37 | なんだかんだ | Comments(2)
今日16日、なんとテレビ朝日の「ちい散歩」の取材がありました。
つくば道を取り上げるとのこと。
何日か前にディレクターさんが下見にきました。

なんでも、筑波庁舎から裏堀を経て、つくば道に抜ける
散歩だそうです。

我が家も取材対象になっているようで、
北条米スクリームも宣伝したのですが、
時間がないとのことで、パス。残念。

我が家の前、これから中に入るところです。
b0124462_1474473.jpg

ずいぶん大人数です。

店蔵での説明風景。
b0124462_1484845.jpg

ちいさんが、右側にいる若いカメラマンの方に秤の説明を
しているところです。
カメラマンさんは、棒みたいな秤など見たことがなかったみたいで、
話がかみ合わず、ちいさんも苦笑い。

行灯やレジスターの説明をして、中庭の大蔵にご案内です。
b0124462_14172541.jpg

これだけで6人くらいのスタッフですが、
表には10人くらいが待機しているようでした。

宮清大蔵の説明をしているところです。
b0124462_14194914.jpg

全部で20分くらいの取材でした。

来年1月の11日(月),12日(火)10時からの放送だそうです。
二日間というのは、連続なのでしょうか。
それともどちらか、ということなのでしょうか、不明です。
ほとんどカットされている、という覚悟が必要でありますね。
そうはいっても、乞う、ご期待!
[PR]
by hojo4027 | 2009-12-16 14:31 | なんだかんだ | Comments(6)
お知らせで~す!!!

わが家のおとなり、「ふるいや」では
12月19日(土)クリスマスイベントを開きます。

右のお隣が建て替え中なので、スッカスカ。
b0124462_15122768.jpg

寒ぶー!
後ろにも蔵があるんですね。知らんかった。

朝   10:00から     マカロニリースと
                 まつぼっくりツリー を作ります。

午後  2:00から      映画を見ます。だしものは「ホーム・アローン」
                 クリスマスにはぴったりの映画ですね。           
     
     4:00ころ終了です。 

もちろん、ただですよ。予約もいりません。
子供たちから、大人までどなたでもだいかんげい。

あたたかくしておいでください。お待ちしています。     筑波大学 ADP

b0124462_9445772.jpg


b0124462_955298.jpg

                    
[PR]
by hojo4027 | 2009-12-15 09:48 | 「ふるいや」 | Comments(2)