江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん

<   2009年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

まつりつくば

まつりつくばに行ってきました。
もう20回くらい開催されていると思います。

最初のころは、会社で関わっていましたので、
あまりの変わりようにただただびっくりです。

今日は雨模様だったので、人出は少なかったようですが
それでも結構な賑わいでした。

一番の呼び物は、「ねぶた」です。
七基くらいあったかな?
青森から取り寄せた、今年初お目見えの
「閻魔大王」
b0124462_20303246.jpg


閻魔さまも雨にはよわいようで、ビニールの雨合羽をかぶっています。
b0124462_20313552.jpg

怖そうですねえ。

こちらは上境という地区の山車。
b0124462_20332682.jpg

背が高すぎて、陸橋のところに来ると、頭が縮むんです。
こんなふうに。
b0124462_20353558.jpg

うまく出来ています。

ほかにも、重さ1トン以上もある大神輿も豪快に練り歩きます。
b0124462_20393253.jpg

神輿担ぎに集まった人がなんと1000人だそうです。
入れ替わりで担ぐんでしょうね。
とにかくハッピの見本市みたいで・・・。30種類はありました。
b0124462_20412352.jpg

b0124462_20422971.jpg


こんなお尻丸出しさんもいて。
b0124462_20431567.jpg


こちらはつくば名物?フォーリナーズ2態。
b0124462_20534313.jpg

浴衣が似合ってマスヨ。
b0124462_20551232.jpg

イヨッ!!粋だねえ。お兄いさん。

ねぶたのすれ違い。
b0124462_20471763.jpg


バルーンねぶた、というのも初参加だそうです。
b0124462_20484890.jpg

来年は天高く駆け上がるのだとか。
ほかにはない趣向のようです。

夜店もたくさん出ていて人、ひと、ヒトの波でした。
b0124462_2051378.jpg

[PR]
by hojo4027 | 2009-08-30 20:57 | 北条付近の風景 | Comments(0)

秋の音楽祭 第一報

今秋は宮清大蔵でのコンサートが目白押しです。
順次、予定をアップしていきます。
第一弾は、10月12日(祝月)「つくば北条音♪絵巻」と題して、
”まちかど音楽祭2009秋”を開催します。
詳細は別途お知らせしますが、そのなかで宮清大蔵では夜の部で
モダンジャズのプロ3組が出演します。

きのうは当日参加のバンドがつくばのライブハウスに出演するというので
下見がてら聴きにいってきました。

外山安樹子(p)関口宗之(b)秋葉正樹(dr)の外山安樹子ピアノトリオです。
b0124462_85749.jpg

狭いライブハウスのなかで、ドラムがギンギンに響き渡り
何十年ぶりかで生のモダンジャズの世界に浸ることができました。

外山安樹子さんです。美人ピアニスト。
b0124462_901052.jpg

ダイナミックかつ繊細なピアノタッチは、
女性ピアニストならではのリズム感に乗って自在に踊ります。

なんと、ライブハウスのママさんもジャズボーカリストなんですって。
誕生日ということもあって、飛び入りで
「You'll be so nice」を歌ってくれました。
b0124462_9171296.jpg

左端がママさんです。

北条へは付き人で来る、とのこと。
もしかして、一曲歌って・・・くれるかな?
「いいともー」となるといいですね。
[PR]
by hojo4027 | 2009-08-29 09:20 | 宮清大蔵 | Comments(0)

再びのお馬さん

またまたツクバ・ハーベスト・ガーデンに行きました。
なにしろ近いものですから。
クラブハウスの全景です。
b0124462_21175210.jpg

9頭いたところに、新顔が3頭増えたそうです。
早速ご対面。
こちらはポニー。名前は・・・ひよこだって。うーむ。
b0124462_2120046.jpg

恥ずかしがって、顔をみせてくれません。

こんちは!!!
b0124462_21205737.jpg

目がかわゆい。

鞍が乗るとかっこいいです。
b0124462_2122588.jpg

こちらは、高級馬だということで、虫除け網をまとっています。
b0124462_21232321.jpg

それって差別じゃん。
ほかのお馬さんがかわいそー。

でもいくら見ていても飽きないですね。
またこよう。
[PR]
by hojo4027 | 2009-08-25 21:26 | 北条付近の風景 | Comments(4)

遺跡の万灯祭り

8月22日(土)平沢官衙遺跡では、「平沢万灯夏まつり」が開かれました。
去年は、雨で3日順延の挙句、中止になったそうです。
よほど行いの悪かった人が・・・。(そういっちゃあ、おしめーよ)

今年は最後に降られたのでしょうか。
ワタクシめ、早くに切り上げたので、くわしくは不明ですが。

遺跡が幻想的にもライトアップされて、きれいでした。
b0124462_18142543.jpg

万灯は180基ほど製作されたそうで、全て平沢地区の子供たちの作品です。
b0124462_18161321.jpg

b0124462_18162748.jpg

科学が好きとは頼もしいじゃありませんか。
b0124462_1816473.jpg

こんな凝ったものもありまして。
b0124462_1817538.jpg
b0124462_18172183.jpg

様々な万灯が並びます。
遺跡から平沢の部落を通って、八幡様の境内まで続きます。7~800mくらいあるんです。
b0124462_1819067.jpg

b0124462_18195181.jpg

この上が八幡様の境内です。
b0124462_1820854.jpg

民謡大会でした。盆踊りもあって、しゃしゃんのしゃんっと。
壇上はもしや、野口屋さん?
b0124462_18202558.jpg

会場はのんびりムードの老若男女。
b0124462_18205070.jpg

今夜のメインゲストは北条出身の藤みち子さん。
れっきとしたプロの民謡歌手です。12月にはNHKの民謡番組に出るそうです。
b0124462_1821579.jpg

クリーニング屋の娘さんですって。わが娘の同級生のおばさんだそうな。
b0124462_18212255.jpg

お母さんも引っ張りだされて、ふるさとはいいですねえ。
ワタクシめも里心がつきました。
[PR]
by hojo4027 | 2009-08-24 18:40 | 平沢官衙遺跡 | Comments(0)
「つくば市市民研修センター」という市立の施設が、大池公園にあります。
ここは、日ごろ、いろんなイベントやら教室やらを積極的に開催しています。

そのなかで「マチオニ」という子供たち向けの
スタンプラリー兼、おにごっこなる催しが行われました。
今年で3回目。
北条の町の中のお店や、住宅を10箇所回ってはんこを押してもらってくる
というものです。
小学生から、中学生まで、今年は17名の参加でした。
我が家も10箇所の中に入っていたので、
朝、研修センターに様子を見にいったら、
一人付き添いのメンバーが足りなくなったので
手伝え、といわれ、よく理解できないまま付き添うことに
なりました。
スタート前の全員集合!!!
b0124462_2035364.jpg

3~4人のグループに分かれて出発です。
最初に行くところはそれぞれちがいます。
ですから、単純にスピードだけでは勝負が決まらない・・・ところが、ミソかな?

わがA組は、小2から中1までの3人組。
エクレール林屋さんから訪問です。
b0124462_2075743.jpg

お店の人がはんこを押してくれます。

次は岩瀬文具店さん。
b0124462_20102441.jpg

この辺は最初ですから歩いています。

元レコードーの塙さんち。
b0124462_20132685.jpg

奥さんがはんこを押してくれました。

岩崎屋の店頭です。
b0124462_20142450.jpg

ちょうど岩瀬文具店のご主人が、岩崎屋の店番ボランティアをやっていました。
奥さんは文具店で、ご主人は岩崎屋で、それぞれご夫婦ではんこ押し。
お仲のおよろしいことで。

ここは全宗寺さん。お茶のサービスがありました。
b0124462_20181443.jpg

はんこを押してくれたのはお坊さん・・・ではなかった。

ここの墓地には我が家のお墓もあるので、
無理やり見物してもらいました。
b0124462_2021124.jpg

なんでお墓見るのよ・・・というつぶやきが聞こえたような聞こえないような。

そりゃそうです。一応競争ですからね。余計なお世話です。
そのせいか、後半はほかのチームの背中が見えたとたん走りだしました。

付き添いとしては、ついていくしかない。
きついー。それでスタート前みなさんが、大丈夫ですか?なんて
心配してくれたんだ。
もうバテバテでした。年はとりたくないもんで。
この後は平沢官衙遺跡でさらにべつの趣向の鬼ごっこがあるんだとか。
あとはパスさせていただきましたよ、もちろん。
[PR]
by hojo4027 | 2009-08-23 20:33 | 北条街起こし | Comments(0)
2009年8月22日(土)
今日はワタクシめ、岩崎屋の午後からの店番でした。なんか、やたら忙しかったんです。

①米スクリーム新味の販売開始の日でした。
②その新味の茨城新聞社取材。
③市民研修センターのスタンプラリーに参加。
④つくば建築研究会の見学会。
⑤平沢官衙遺跡の万灯祭り見学。
そのほか、8月8日のブログでご紹介した日テレの米スクリーム放映で、店頭での米スクリーム
販売が好調でした。

①つくば北条米スクリーム、「ブルーベリー味」新発売の日です。
b0124462_865578.jpg

このブルーベリー味は従来のプレーン味の真ん中をくりぬいて
ブルーべりージャムを流し込んだもの。
言ってみればブルーベリーをトッピングしたようなものです。
b0124462_8152724.jpg

途中までやわらかくしたところを撮りました。
ブルーベリーが少し流れだしています。
この写真はとてもPR用にはつかえませんが。

味は、プレーン味そのままにブルーベリーとよくなじんで
大変おいしくできています。

岩崎屋の無料休憩所で召し上がったお客さまにも好評でした。

このマイスは10分くらい常温で放置しないと硬くて食べられないんですが、
このことで、お待ちの間、お客さまといろんな話ができるのがいいですね。
じっくり北条のPRが出来ます。

きのうも何組かの方々とお話できました。

こんなことを地道にやっていくことも大切なんじゃないかと感じた一日でした。
[PR]
by hojo4027 | 2009-08-23 08:46 | 北条街起こし | Comments(6)

明治の戸籍帳

汚れがひどくて申し訳ありません。
明治9年のときの戸籍帳です。
茨城県第十一大区八小区、筑波郡北条○○とあります。
b0124462_10383497.jpg

明治4年の廃藩置県により、300くらいあった藩が
徐々に統合されて、明治9年頃に大方の県が出来上がっていったようです。
これはその頃調査されたものでしょう。

我が家の箇所を撮りました。
b0124462_10522886.jpg

文化14年(1817年)生まれが「清平」。父、次兵エ 亡 とあります。60歳。
次の寛政9年(1797年)生まれの「きな」は 清平の母。80歳。長命だったですねえ。
文政10年(1827年)生まれの「ちせ」は「清平」の妻です。50歳。
なぜか、ぴったりの年齢です。
天保12年(1841年)、長男、「治平」が生まれています。36歳。
弘化4年(1847年)、長女「せん」誕生。30歳。
明治3年(1871年)、孫の「清治郎」がうまれました。私らの曽祖父に当ります。当時6歳。

前にも書いたかも知れませんが、我が家には過去帳らしきものがないので、
先祖のことはよく分かっていません。
かみさんが一生懸命家系図をエクセルで作っていますが、
なかなか難渋しているようです。
よってこれらは貴重な資料です。
[PR]
by hojo4027 | 2009-08-21 11:39 | 古道具 | Comments(2)

弘化2年

店蔵に證文箱が飾ってあります。
ほとんど日の目をみていない引き出し。
日の目をみせました。
b0124462_16213661.jpg

中の引き出しにはいろいろ書いてあります。
b0124462_16231199.jpg

よく見えませんが、
一番下は「田畑證文入」とあります。
当時は地主だったので、土地の貸付證文が入っていたのでしょう。
二番目は「奉公人 注文」
三番目は貸金」
四番目「かし金」どうちがうのでしょうか。
五番目はたぶん「御用金」ではないかと。

問題は引き出しのなかです。
b0124462_16294023.jpg

弘化2年(1845年)に作った、と書いてあります。
引き出しの中からは、はなんと、
明治の戸籍帳と、地租金台帳が出てきました。
[PR]
by hojo4027 | 2009-08-19 16:42 | 古道具 | Comments(0)

袋田の滝

先日、茨城県北にある袋田の滝に行ってきました。
20年9月に新しい観瀑台が出来ました。
落差120m、幅73m。
涼味を少しでも感じていただけたらうれしいですが、
実際にいってみると、ほんとに涼しい~~。

一番上の観瀑台です。今までは一番上は見えなかったのです。
b0124462_9394862.jpg

ここではみなさん、必ずといっていいほど写真を撮ります。

この滝は4段になっているので、四度の滝とも呼ばれているんだそうで、
これは2段目です。
b0124462_9443069.jpg


この日はずいぶん水量が多かったようです。
前に来たときは、ちょぼちょぼと水が落ちていた感じでした。
b0124462_9461454.jpg


前からある観瀑台です。
水煙がすごくて、寒いくらいでした。
b0124462_9474156.jpg


下流から見た滝つぼのあたりの流れです。
b0124462_9482058.jpg

ここから見ても、水量の多さが伝わってきます。

ホームページでもいろいろ見られますが、
百聞は何とやらです。一度生でごらんになってはいかが?
[PR]
by hojo4027 | 2009-08-18 09:52 | なんだかんだ | Comments(0)

庭のできごと

最近、梅雨でもないのに、きのこが生えてきました。
前庭の敷石のところです。
b0124462_14475614.jpg

写真の真ん中。ポチッと出ています。
b0124462_1449032.jpg

食べられる?そういう考えは微塵も・・・。

こちらは松の切り株に密生しています。
b0124462_14501998.jpg

松茸か?たべられるかも?
なぜそちらに行ってしまうのでしょう。
松茸のわけもなし。

蝉の抜け殻です。
b0124462_1453046.jpg

いまの時期、当たり前の光景ですが、
とにかく鳴き声がうるさいんです。特にケヤキの幹には何匹もとまっていて
大合唱。

これはかまきりがチョウチョを襲っているところです。
b0124462_14541523.jpg

男性諸氏はかまきりというと、拒絶反応を起こすんです。
なぜでしょう?

これはどういうシチュエーションでしょうか?
b0124462_1456550.jpg

実は、8月25日発行の「つくばスタイル」の取材風景です。
今度の号は、北条特集なんだそうで。

庭の敷石を撮っています。
どんな風に仕上がりますやら。
[PR]
by hojo4027 | 2009-08-17 15:02 | 庭の花々 | Comments(2)