江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

以前紹介した常陽銀行 筑波支店さん。
駐車場の一角にあずまやを作ってくれました。

今日の薄暮の様子です。17時39分でした。
b0124462_18122213.jpg

筑波山の双耳峰がかろうじて頭をだしています。
北条の商店街の中で、道路から筑波山が見えるのはおそらく
この場所だけだと思います。なんという幸運でしょうか。
常陽銀行さんの粋な計らいに感謝です。

左側にあずまやがあります。
ライトアップされているんです。
b0124462_1814929.jpg

椅子の部分は無垢の木で出来ています。
木のいい香りがしますよ。

あずまやから我が家を見てみました。
b0124462_1816111.jpg

道路が低ければもっと見栄えがすると思うんですが。
近くにお越しの際は是非、このあずまやに座ってみてください。
預金もお願いしますよ。常陽さんにね。
[PR]
by hojo4027 | 2009-02-28 18:24 | 外観 | Comments(2)

明治の名所案内 その4

またまた間が開いてしまいました。

明治の名所案内 4つ目は大阪です。
なぜか兵隊さんです。富国強兵という国家スローガンがあった
頃のことですから、当然なのでしょうか。
b0124462_20281528.jpg

旧城之図とあります。
b0124462_20293055.jpg

旧城というのは大坂城のことでしょうね。
軍隊の基地になっていたのかな?
b0124462_2123362.jpg

兵隊さんは赤いズボンをはいています。
当時としては相当ハイカラだったのでしょう。
いつの時代も兵隊さんはもてますよね。

b0124462_2144153.jpg

中ノ島記念標図というのはいくらネットで調べても何も出てきません。
大阪には若い頃住んでいたことがある、と以前のブログに
書きましたが、中ノ島辺りをGFと歩いたこともありました。なんとも
懐かしい・・・。
[PR]
by hojo4027 | 2009-02-27 21:13 | 古道具 | Comments(2)

雛まつり その4

前回のブログでコメントをいただいたので、確認してみます。

左大臣、右大臣のアップです。確かに女官と思しき人物がいます。
それを両大臣がニコニコと見ています。
この段はどっちが主役だかわからないくらい、女官が大きいなあ。
b0124462_20271488.jpg

さらに驚くことに、その女官、着飾った犬を連れています。
いつごろの風習でしょうか。
b0124462_20285597.jpg

狆(ちん)という日本原産の愛玩犬です。

推理その1・・・真ん中がさびしいので、無理やり描いた。
推理その2・・・左右大臣が女官に言い寄ろうとしたが、
         犬がいて果たせなかった。(あほか)
推理その3・・・三人の年齢からみて、この女官は右大臣の奥さんで、
         左大臣に犬をプレゼントしようとしているところの図。

だんだん訳がわからなくなってきたので、やめます。

これは専門家にでも聞かないと無理ですね。         
[PR]
by hojo4027 | 2009-02-22 21:00 | 古道具 | Comments(4)

雛まつり その3

ひな祭りの掛け軸です。
b0124462_14101978.jpg

右にお内裏さま。左にお雛様です。
これだけはっきりしていると、わざわざ逆には飾れません。

これはちゃんと絵が描いてありますが、
背景と周りの額装だけがあって、人物のところが空っぽの
タイプもあるんです。イージーオーダーでしょうか。

せっかくですので、お顔のアップも。
b0124462_1414173.jpg

b0124462_14142753.jpg

なんとなく、江戸時代の役者絵風にみえますね。
写楽の作だったら、大変だ(笑)。
[PR]
by hojo4027 | 2009-02-21 14:17 | 古道具 | Comments(2)

雛祭りその2

3組目です。
b0124462_19494664.jpg

b0124462_19462490.jpg

b0124462_19471661.jpg

目が怖い。

4組目。
b0124462_195037100.jpg

b0124462_1951322.jpg

b0124462_19514040.jpg

だんだん撮り方が雑になってきました。
5組目。
b0124462_19522444.jpg

b0124462_19524934.jpg

b0124462_19532077.jpg

お疲れさまでした。
[PR]
by hojo4027 | 2009-02-16 19:57 | 古道具 | Comments(6)

雛まつり

もうじき桃の節句ですね。
我が家でも、お雛様を飾りました。
店蔵の箱階段を利用しています。
暗いので、相当ライトアップしないと
よくみえません。

全体の雰囲気です。
b0124462_8581170.jpg

これはべつに3人官女が2人になったのでも、
5人囃子が3人欠席したわけでもなく、
お内裏様とお雛様が五組いらっしゃる、
ということです。
年代ははっきりしませんが、
お隣の真壁町のものと比べると、
一番上のは江戸時代風かなとも思います。

お雛様は「顔が命」という宣伝文句を聞いたことが
あります
それで、それぞれのお顔を撮ってみました。
上の段からです。
b0124462_105699.jpg

お内裏様。
b0124462_1054290.jpg

凛々しいお顔です。

お雛様。
b0124462_1061281.jpg

やや下ぶくれ状態ですか。
二段目に行きます。
b0124462_10101229.jpg

b0124462_10112287.jpg

髪の毛がぼろぼろで、お顔も痛んでいます。
にきび痕?昔だってにきびはあったでしょうよ。
b0124462_1011468.jpg

なんとなく、とんがった印象です。

                                               つづく
[PR]
by hojo4027 | 2009-02-15 10:15 | 古道具 | Comments(2)

卒業

筑波大学 芸術学群の卒業制作展が開催されています。
場所は、つくば美術館。2月22日(日)までの会期です。

芸術学群(通称:げーせん)の皆さんには
北条の街づくり振興会が大変お世話になっているので、
普段の、げーじゅつには関係のない生活を振り切って
見てきました。

北条をテーマにした作品がありました。
小柳 萌衣さんの「協働組み立てによる仮設屋台」
北条を絵地図で説明しています。
b0124462_20111081.jpg

展示パネルの全体図です。
b0124462_2014549.jpg

第一回目の「北条市(いち)」の竹囲いをヒントにしている風です。
b0124462_2016444.jpg

北条の町も少しはお役に立っているんでしょうか。

芸術専門学群長賞というのがありました。
b0124462_20182518.jpg

こんなのも。
b0124462_20195823.jpg

製作者がハンモックにいるんです。
「死んでほしい」という題でした。なんと自虐的な。

結局、げーじゅつが理解できないまま会場を寂しく去りました。
[PR]
by hojo4027 | 2009-02-14 20:25 | 北条街起こし | Comments(2)
祝日の11日(水)、ノバホールにでかけました。
とにかく、生演奏が大好きになりました。

アンサンブル・ベルデ の40回目の公演。
去年が20周年だったそうです。

パンフレットです。
b0124462_19175241.jpg

総勢27,8名のメンバーで、すべてアマチュア。
土曜日に近くの並木公民館で練習するんだそうです。
指揮者もいません。

プログラムです。
b0124462_19215794.jpg

会場は500人は入っていたでしょうか。
b0124462_19243637.jpg

数えたら26名の方たちです。
b0124462_1927154.jpg

ほとんどが弦楽器なので、ボリューム感もあり、かつやわらかい音色でした。
とてもアマチュアとは思えません。

途中の休憩時間が20分あり、会場への入り口付近のホワイエというところで、
珈琲サービスがありました。
この演奏会の特徴のひとつなんだそうです。
演奏者の方々が参加されて、話ができるんです。
コンバス(この言い方を覚えましたよ。コントラバスのことです。)の方に
お話を聞くことができました。
指揮者なしでどうなのかお聞きしたら、
阿吽(あうん)の呼吸で大丈夫です、とのこと。

モーツアルトのときは、あまりの気持ちよさに眠ってしまいました。
[PR]
by hojo4027 | 2009-02-12 19:44 | なんだかんだ | Comments(0)
ウイーンフィル メンバーによるピアノ五重奏団の演奏会、
いまだ余韻さめやらず、といったところですが、
NHKテレビ放送の日取りがはっきりしました。

今週、13日の金曜日(ん?なにか引っかかるかな?
心にやましい所のある人は引っかかるんですよねえ)
午後6時10分から7時までの「わいわい茨城」の中で
5分間くらい放映されるそうです。是非ご覧ください。

当然ですが、地デジの茨城版の放送枠です。
え?まだ地デジじゃない?早く地デジにしたほうがいいですよ。
どうせテレビをみるなら、絶対きれいです。

我が家は筑波山の影響でアナログではNHKとテレビ朝日
くらいしかまともに見られなかったですから、余計です。

二階の張り出し部分から見たところです。
(リハーサル前の音あわせの段階のものです)
b0124462_20585074.jpg

前回アップした写真と似ていますが、ビミョーにちがいます。

宮清大蔵の中で一番良い席だと思います。
なぜなら、
ここからだと、真上からと違ってピアノの鍵盤やピアニストの手の動きが
より自然な感じで見ることができますよね。ほかの演奏家達の
表情も見えますし。

上にある、横いっぱいの黒い棒みたいなのは、二階の梁の一部です。

演奏家の皆さんからは、楽器の音がうまく吸収されて
とてもよかった、との感想があったそうです。
世界のウイーンフィルからほめられたって、ウッソー、ホントー?
シンジランナーイ、とどこかの外人さんも言ってましたね。

実は、当日共同通信社の取材があって、全国の新聞社で
記事として取り上げてもらっていました。
ネットで検索したらすごいことになっていたんです。
北は北海道から南は九州まで、
いろいろな地方の新聞の名前がでてきました。

ウイーンフィルってやっぱり超ビッグネームなんだと
改めて感じた次第です。
[PR]
by hojo4027 | 2009-02-11 21:38 | 北条街起こし | Comments(2)

明治の名所案内 その3

だいぶ日にちが開いてしまいましたが、
明治の名所案内の三枚目は京都の嵐山橋です。
b0124462_19365915.jpg

修学旅行の定番です・・・でした?
新潟の田舎もんは高校のとき、ここで集合写真を撮っています。
卒業アルバムにも必ず載るところです。
b0124462_19415142.jpg

三軒屋より嵐山橋望む、とありますが、三軒茶屋ではないんですね。

見物人をアップします。
b0124462_19493880.jpg

小学生らしき二人が和服の女性にまとわりついています。
どんな意味があるのでしょうか。

二条離宮です。二条城とは違うのかな?
b0124462_19462485.jpg

ネットで調べてみましたが、よくわかりません。
どなたか、お分かりだったらご教授ください。
[PR]
by hojo4027 | 2009-02-09 19:59 | 古道具 | Comments(2)