江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

light scape 光景 巻8

八番目ですう。
若狭 博子さんの「ゲタホタル」。
b0124462_2125660.jpg

裏側はこうなっています。
b0124462_2133021.jpg

実際にその下駄を履いて歩いたそうです。
峰沢履物店の店先に飾ってありました。
b0124462_215281.jpg


9番、10番はチェックしてません。星晴巳さん、北澤 潤さん、すみません。

11番は柳沢 晶子さんの「面影」
b0124462_21123323.jpg

文洋堂さんのお店の中に設置してありました。
左側のシャッターの中です。
b0124462_2114467.jpg

[PR]
by hojo4027 | 2008-11-30 21:17 | 国民文化祭 | Comments(0)

light scape 光景 巻7

7番目は大高 彩乃さんの「北条シルエット」
大高さんは、3箇所に同様の作品を設置していました。
そのうちの一つ目を紹介します。

広瀬歯科医院さんの駐車場に設置したものです。
b0124462_8503548.jpg

大きくすると、
b0124462_934727.jpg

子供達が、学校帰りに町の中で遊んでいる雰囲気を出せたら
とは大高さんのコメント。

昼間の駐車場です。こんなところで子供達が遊んでいる、そんな感じかな?
b0124462_8515794.jpg


もうひとつ。
山口洋品店さんの前。ここは有名な(?)つくば道の道標が立っている所です。
b0124462_8582276.jpg

南に面した明るいところです。右にあるのが道標です。
朝早い時間に撮ったので、まだカーテンが閉まっています。
b0124462_859529.jpg

なんとなく、子供達を見つめる優しい目といった大高さんの意図が
分かるような気がしませんか。
[PR]
by hojo4027 | 2008-11-30 09:10 | 国民文化祭 | Comments(2)

light scape 光景 巻6

ちょっと寄り道しました。
light scape 光景の5番目にいきます。

「真夜中」という題で、久保田 沙耶さんの作。
b0124462_2157275.jpg

横に一本の光が走っている、そんな感じですが・・・


昼間は
b0124462_21592360.jpg

暗いときに見ると、意味ありげな雰囲気ですが、
明るいと、なんてことない・・・ってことは、
明るいときに、夜のイメージをわかす、いや、わく、ですかね。
これはなかなか出来そうで、出来ない。
私のようなぼんくらは、単に見逃してますよ。

6番さん、出番ですよ。
「くらくてもあかるくても」という題。北条内町という町内にある
児童館の裏側にありました。
なかなか行き着けなくて、やっとです。
これだ!!!
b0124462_2274728.jpg

この作品は、横からも見ないとよくわからないんです。
b0124462_2285039.jpg

え?さらにわからなくなった?そうですね。そうです。分かりませんね。

で、
b0124462_2211406.jpg

遊園地にある遊具のような、黄色いお馬さんに
パラフィン紙か何かをかぶせているんです。
ストロボをたくと、乱反射するんですって。

作者の中川 桂洋さんは(中にうずくまっている方)
裏側にあるんで、たどり着く人が少ないんです、と
嘆いていました。
しかし、よくこんなとこ見つけましたね。
ご苦労さんです。
[PR]
by hojo4027 | 2008-11-27 22:21 | 国民文化祭 | Comments(0)

伊香保の湯

23日と24日はかみさんと伊香保にいきました。
温泉好きではあるんですが、近場の伊香保には
いったことがなかったんです。

いい温泉場ですね。湯治場の雰囲気もあるし。
電車だったので、ゆっくりできました。
渋川駅からの赤城山。
b0124462_21435095.jpg

忠治親分に、おひけえなすって。

早く着いたので、保科美術館にいきました。(パンフの写真です申し訳ない)
b0124462_2147793.jpg

立派な美術館です。15年ほど前にできたそうで、
大作がいくつも飾ってありました。

「小林かいち」さんという画家の作品が良かったですね。
b0124462_21514424.jpg

パンフレットを写真で撮りましたが、なぞの多いデザイン画家なんだそうです。
大正ロマンいっぱいです。

伊香保といえば、なんといっても竹久夢二ですね。
夢二記念館はもちろん欠かせません。
紅葉は終わりかけていましたが、それでも
なかなかでした。
記念館の前で、パチリ。
b0124462_2156399.jpg

夢二さんは、あまりに有名なので、特に言うことはありません。

音の美術館で、蓄音機を聴くことができました。
b0124462_2255178.jpg

オルゴールは210年前にスイスの時計職人が考案したのが
最初だそうです。
蓄音機は130年前にエジソンが発明したんですね。
両方の音が聴けて、夢二なんかどうでもいいや・・・という気持ち。

生活美術店などというお店もあって、孫のために箸なんぞ
買い求めましたね。
小さいときから箸を持たせると、賢くなるんだそうで。
10本くらい持たせちゃろかしら。
神頼みならぬ、箸頼みの巻でして。

あとは、お定まりの石段散歩。いや~、人の多いこと。
b0124462_2214419.jpg

旅館は、ヒジョーに家族的なところでした。
b0124462_2215191.jpg

[PR]
by hojo4027 | 2008-11-26 22:18 | なんだかんだ | Comments(0)

light scape 光景 巻5

今日は本来、light scape 光景 の5番目ですが、
訳あって18番目に飛びます。(順番はあまり意味がないんですがね。)

18番は俗に”おはこ”とも言いますね。たまたまですが。
タイトルは「スポット」。
作者は友野 可奈子さん。
この作品の場所選びは大変でした。
私も少し関わったのでわかります。
友野さんの粘り勝ちです。
何しろ3件目にしてようやく設置にこぎつけたんです。
それが、これだ!!!
b0124462_19132942.jpg

この作品は舞台裏をとることができました。
一階の向かって右側の部分です。家の中から光をあてるんです。
b0124462_19153733.jpg

左側です、が、よく分かりません。
b0124462_19161533.jpg


昼間というか、朝です。
b0124462_19215893.jpg


ようやく訳あってに話が進みます。
え?勿体つけるなって?まあそうおっしゃらずに。

実は、ここは北条街づくり振興会が待ちに待った喫茶店として
明日、25日11時にオープンするところなんです。
それで今日、ブログにアップした訳です。

お店の名前はカフェ ポステン
言葉の響きでなんとなくお分かりかと思いますが、
大正時代に郵便局だったところ。
ポステンはドイツ語で郵便局。でしたよね。
場所は北条の目抜き通り(ほかに目立った通りはないんですが)
常陽銀行、筑波支店のはす向かい。我が家の東側3件となりです。
電話は・・・、まだ聞いてません。

若い二人が(あんまり若くもないか)がんばりました。
b0124462_19411698.jpg

彼はもともと喫茶店の店長をやっていたので、
珈琲、紅茶は折り紙つきです。
お店の雰囲気も大正ロマンを満喫できますよ。
お店の奥は、ゆったり座れるコーナーもあり、
北条散策に疲れた足に優しいスペースになりますね。

これから、北条の新しいスポットとして繁盛してほしいものです。
皆さんも是非応援してくださいませ。
[PR]
by hojo4027 | 2008-11-24 19:56 | 国民文化祭 | Comments(4)

light scape 光景 巻4

light scape 光景 巻3 の熊野神社の怪・・・・・・・・・・・

実は
  ・
  ・ 
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

懐中電灯の光をちょっと当てただけ。
はるとさん、いたずらしてごめんなさい。

2番目は、「満開」というタイトルで、
高橋 麻里子さんの作品です。裏側も見たかった、ような。
b0124462_15593747.jpg

昼の写真。
b0124462_1605389.jpg

使ったのは、愛沢クリーニング屋さんの店舗の右側ですね。

3番目、倉 有希さんの「深入り」
ウーム。深入りというか、吸い込まれそう。
b0124462_1665659.jpg

昼間です。北向きなので、うまくとれませんでした。(言い訳すな)
b0124462_1681011.jpg

昼と夜では変わるもんです。

4番。
MARIA NORDIN さんの 「Tree Room」だそうです。
b0124462_16113182.jpg

この作品は、シルエットがどんどん変化するんです。
静止画では表現できないタイプです。
昼間です。
b0124462_16142349.jpg

大きな長屋門のあるおうちの納屋かなにかでしょうか。

いろいろやってみて、思ったんですけど、
昼の写真を一緒にアップするのは
どうなのか、と。

ここまではせっかく作ったので、
このままアップしますが、次の作品からは、
夜のだけをアップしてみたいと思います。
[PR]
by hojo4027 | 2008-11-22 16:25 | 国民文化祭 | Comments(4)
「礼法 折形展」
国民文化祭の後半、11月8日、9日の二日間、
北条ふれあい館 岩崎屋の二階ギャラリー百日草で
飯田猷子(みちこ)さんによる二回目の展覧会が開かれていました。

第一回目は、今年の6月から7月にかけて、
岩崎屋で開催して頂きました。
そのとき、大好評だったので、
今回国文祭にも出展参加をお願いしたのです。
b0124462_15173077.jpg

今年は紫式部1000年ということで、源氏物語がテーマでした。
b0124462_1519057.jpg


私のブログでも、6月にアップさせていただいたのですが、
今回は、あまり飯田先生ともお話できず、
一度ご自宅にお伺いしたいと思っていました。

ようやく、お伺いすることができました。
先月開局したばかりの、
ラヂオつくば
の方々も一緒です。
11月24日(月:振替休日)に飯田さんのご自宅で、演奏会がある、
とお聞きして、これは是非にとご無理をお願いして押しかけたのです。

飯田猷子さんのお話もさることながら、
お家の素晴らしいこと。
豪邸というわけではなく、といって質素というわけでもなく。

個人的な感想を言わしていただければ
京都の絢爛豪華さではなく、
奈良の都のたたずまい、とでも言えばいいんでしょうか。

ちょうど庭先のもみじが紅葉していて、
ご馳走になったお茶室から撮らせていただきました。
b0124462_15283224.jpg

もみじの木は京都に行かなくてもいいような枝振りと
朱色、緋色・・・
b0124462_15302644.jpg


演奏会は
倉井 克幸さんと井上 善彬さんの、ギターとシャンソンが楽しめるとのこと。
もう満席のようです。
演奏会場の階段を上がったところに
秋をつかさどる、龍田姫の面がありました。
b0124462_15343864.jpg


素敵なお話と、素敵なお屋敷をいただきました。
[PR]
by hojo4027 | 2008-11-22 15:41 | 国民文化祭 | Comments(2)

light scape 光景 巻3

光景もようやく、北条まで降りてきました。

北条では20箇所の光景がみられました、が、
1,2箇所チェックできませんでした。
残念!!!

スタンプラリーもやってたんです。
今回、いくつかのスタンプラリーが平行して実施されて
いましたが、結構がんばって回るんですね、みなさん。
ガッツがあるなあ。
年寄りはだめですね。最初からスタンプ押す気なし。

作品分布地図なるチラシがあったので、その番号順にアップします。
北条をご存知ない方のために、
それと、夜だけの写真だとなんだかさっぱり分からないため、
昼間の写真も載せます。イメージできましたらおなぐさみ。

まずトップは鈴木正人(はると、と読みます)さん
お題は?「そのうえ」ですって。なにかいいことあるんでしょうか。
熊野神社の石段が作品の舞台です。
175段あるらしい。
上の木立の中に神社があります。
b0124462_20423337.jpg

で、作品「そのうえ」です。
石段の左右にライトを置いています。
夜は真っ暗ですから結構、気味が悪いんですよ。左側はお墓ですもん。
そのまま天国、なんてえことはないんでしょうな。はるとさん。
b0124462_20443625.jpg

なんかパンチが足りんなあ・・・とおもっていたら
b0124462_20451755.jpg

まさかヒトダマ?
[PR]
by hojo4027 | 2008-11-21 21:06 | 国民文化祭 | Comments(0)

Light Scape 光景 巻2

筑波山神社の光景は前々回アップしましたが、
そのすぐ下でも、光景はこーけーというように
存在していましたね。

かつて栄えた大越邸の外観。
b0124462_22271942.jpg

風情がありますね。
室内を明かりが照らし出して・・・幻想的です。
b0124462_2229622.jpg

露出のかけ具合で微妙に明かりが変化します。

つるし雛もあります。(干し柿じゃありませんよ、失礼な)
神社の神主さん、のりと(祝詞)を挙げにきたのかな?
b0124462_22305049.jpg


前に紹介した郵便局の中では、フレスコ画の完成をみて、
b0124462_2234529.jpg

自作の郵便はがきの製作などもやっていました。
b0124462_22351825.jpg

Tさん、いつも後姿でごめんなさいね。
一応プライバシーを守っているつもりですが、
知る人ぞ知る・・・です。
[PR]
by hojo4027 | 2008-11-17 22:44 | 国民文化祭 | Comments(2)

北条写真撮りあるき

「写真撮影調査を用いたまちづくり」
という活動に参加しました。
舞台はもちろん北条です。

筑波大学の人間総合科学研究科という
いかにも難しそうな学問を専攻している院生の方たちと
東京近辺から参加された、なにやら専門家らしい方々と
北条在住の面々との共同作業で
町の魅力を探ろう、といったもののようでした。

土曜の朝10時に岩崎屋集合。
ガイダンスを受けます。
b0124462_19541324.jpg

以前、第一回の講習会があったようなんですが、
それを受けないでいきなりの話。
名札やら、腕章やら、挙句にGPSなる
挙動不審者につける尾行機械をはめられ、
よくわからないまま北条の町にオンダサレました。

とにかく、いいと思ったところの写真を10枚から50枚撮って
あとで10枚絞り込むんだそうです。
そのうちの何枚かが、これだ!!
b0124462_19595840.jpg

b0124462_2002880.jpg

b0124462_2004954.jpg

b0124462_2011070.jpg

いつも見ているところなので、ちょっとひねってみる・・・
つもりが、ほかの方とかぶったりして、
あまり独自性は出せまなんだ。

そして今日の日曜日また10時に集合。
きのう撮った写真を元に5人一組でぐちゃぐちゃやって
発表となりました。
b0124462_2045057.jpg


3組が発表しましたが、北条の町の捉えかたがそれぞれ
違っていて、面白かったですね。

もう少し時間があれば、それぞれの立場での
討論というか、意見交換が中心になる場面が
あっても良かったのかな、とも。

なんであれ、北条が取り上げられるのはいいことです。
[PR]
by hojo4027 | 2008-11-16 20:15 | 北条街起こし | Comments(2)