江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

昨日は久々のスカ晴れ?

つくば市の平沢官衙遺跡に行きました。
といってもしょっちゅう行ってるんですが。
何しろ筑波山がすっきり見えているので、
いい写真が撮れるかと期待して。

古代米が収穫前の頭を垂れていました。官衙遺跡をバックに一枚。
b0124462_8404660.jpg

なんか斜めになってしまいました。
水平がとれてません。見にくくて申し訳なし。
古代米は全体が黒っぽいんです。お米も黒っぽいし。
炊くと赤飯みたいになります。

アップにしてみました。
b0124462_8583778.jpg


遺跡の前では、親子連れが元気に遊んでいました。
芝生がきれいなので、危なくないんです。

我が家でも、孫が大きくなったらこんな風にここで遊べるんでしょうかね。
今日一歳の孫が遊びにきているのでふと思いました。
b0124462_854383.jpg


城山(じょうやま)をバックに撮りました。かつての城跡です。
北条の町の北側に位置しています。
b0124462_901995.jpg


ついでにといっては大池に失礼ですが、載せます。
北条大池の水面が蓮の葉に覆いつくされそうです。
b0124462_942299.jpg

全体的に斜めに撮ってしまいました。
三半規管が故障したかな?加齢かな?
[PR]
by hojo4027 | 2008-09-28 09:10 | 平沢官衙遺跡 | Comments(4)

秋の味覚第一弾

今日、初物の柿を農家の方からいただきました。
西村柿という種類だそうです。早生品種のようですね。
赤味がやや足りないようで、早速食べてみると
甘さ控えめ、という感じかな。ゴマはしっかり付いていました。
b0124462_19582232.jpg


我が家には三本の柿の木があります。
富有柿2本と次郎柿。それぞれいい味なんですが、
今年は2本が豊作のようです。
なんといっても、もぎたての柿は果物の王様ではないか
といつも思います。
[PR]
by hojo4027 | 2008-09-25 20:04 | なんだかんだ | Comments(0)

古地図発見

最近になって、蔵の中から昭和16年製作の地図が
出てきました。地図の縁の部分がぼろぼろになって
いますが、中身は大丈夫でした。
原寸大にプリントして、
北条ふれあい館岩崎屋の二階ギャラリーに
展示しました。

お近くにお出での際、ぜひごらんください。
当時の小字(こあざ)名が書いてあって
地元の方には懐かしいのではないでしょうか。

二階ギャラリーです。右側の白っぽいのが地図です。
b0124462_18501988.jpg

少し大きくしましたが、よくわかりませんね。
b0124462_18513670.jpg

これは再チャレンジです。
[PR]
by hojo4027 | 2008-09-21 18:59 | 北条街起こし | Comments(0)

大蔵の音楽祭

つくば市北条の岩崎屋では
北条街づくり振興会の役員会が開催され、
筑波大学ADPグループから
大蔵の改造計画が提示されました。

我が家も国民文化祭に向けていよいよ
動き出した感があります。
先日の大掃除は、その前哨戦でしたが、
どうもピンときませんでした。

出来上がった模型を見て、ようやく
実感がわいてきました。

役員会はADPが参加したため、いつもより多い
15名ほどでした。
b0124462_19451529.jpg

大蔵の外観です。この中が音楽会場になるとは・・・
どんなことになるんでしょうか。
b0124462_19482798.jpg

左奥の小ぶりな建物も蔵造りで、演奏者の控え室になります。

内部です。模型の南側の壁を取った状態です。
左側の階段はもともとあったもの。
右側は観覧席を兼ねていて、
踊り場までが巾一間の段になっています。
b0124462_19591100.jpg

屋根を取り払ったところを上から撮りました。
b0124462_2004468.jpg

手前一階が入り口で、左奥が舞台になります。二階手前の開口部
はもともとある階段です。そのまま残してもらえるので、
当時の蔵で使われた急な階段の様子が分かると思います。

横から見たところです。
b0124462_2055174.jpg

二階の床を支える梁はそのまま露出しています。

コンサートの内容も固まりつつあるので、随時アップしていきます。
[PR]
by hojo4027 | 2008-09-18 21:10 | 国民文化祭 | Comments(5)

平沢官衙遺跡

平沢官衙遺跡は今日も賑わっていました。
暑いときでも、結構お出でになる家族連れや
ご夫婦などがおられましたが、
これからの季節が、ここの本番です。

実は、毎年8月に開催している、万灯祭りが
下旬の大雨で3回順延して、挙句に中止になったそうです。
お可哀想に。

そこで、官衙遺跡の管理棟に展示してある去年の様子を撮った
写真(倉持さん撮影)をデジカメで写してみました。
倉持さんごめんなさい。
これで皆さんの憂さが晴れればいいんですが。(そんな訳ないですね)

平沢集落のほとんどすべての家(100戸ほど)が参加するとのこと。
毎年新しい万灯をつくるんだそうです。
これは今年飾るはずだった万灯です。管理棟に展示してありました。
手書きのパターンです。なかなか達筆ですが、もっと上手な人は
いくらでもいるよ、とは関係者の弁。
b0124462_19382656.jpg

印刷タイプです。
b0124462_19423548.jpg

これらの万灯を飾ります。
b0124462_1934714.jpg

夕方から設置するそうです。
b0124462_19434749.jpg

遺跡もライトアップします。
b0124462_194431100.jpg

来年を期待しましょう。
[PR]
by hojo4027 | 2008-09-15 19:49 | 北条付近の風景 | Comments(2)

堂々のボンネットバス

今日のつくば市「北条街づくり振興会」は大忙しの一日でした。

商工会青年部主催の「つくば道を歩く会」で350名の方々のおもてなしから始まり、

船橋からの見学の方々30名さまのご案内。
岩崎屋での説明です。
b0124462_21355043.jpg

二階の古写真での北条の歴史解説。
b0124462_21392777.jpg


そして、筑波大学OBの皆さんの、ボンネットバスでの
「北条ふれあい館岩崎屋」訪問30名さま。
b0124462_2140759.jpg


このボンネットバスは、「日本バス文化保存振興委員会」という長い名前の非営利法人が所有しているんだそうです。なんとこのバスは、お隣の土浦市が基地になっていて、15台あるんだとか。え、そんなにあるのと思ったら、実際に動けるのは2台。

もともと埼玉県にあったのが、排ガス規制などで、都内周辺での活動ができなくなり、関東鉄道(本社:土浦市)で面倒をみてもらえるようになったのだそうです。
なんともレトロでいいですね。

乗ってきた方々も記念写真を撮っていました。
b0124462_21484012.jpg

[PR]
by hojo4027 | 2008-09-14 22:04 | 北条街起こし | Comments(0)

SPレコード鑑賞会

三回目のSPレコード鑑賞会に行ってきました。SPレコードのことを取り上げるのは4回目になります。
何回取り上げても、アップしたくなりますね。この会は129回目になるんだそうです。
それだけ熱心なフアンが多いということでしょう。

今度もカザルスが素敵でした。
b0124462_17434264.jpg


今回は鑑賞会のあと、夕食会が催され、風土庵の素敵なコース料理を楽しみました。
風土庵の前庭です。この景色を見ながら食事できるんですよ。
b0124462_17584082.jpg


前菜です。これだけ品数のある前菜は初めてです。すごい。
b0124462_17454146.jpg

手間をかけて作っているのがよくわかります。

魚とジャガイモだったかな。
b0124462_17475430.jpg

この辺でお腹がいっぱいです。

メインディッシュ。鶏肉の蒸したもの?説明してもらったのですが
忘れました。
b0124462_17521669.jpg

とどめがデザート。
b0124462_17531741.jpg

おへそがアッカンベーです。

会食の様子。12名参加の和やかな食事会でした。
b0124462_1756058.jpg

[PR]
by hojo4027 | 2008-09-14 18:02 | 北条付近の風景 | Comments(2)

鉄道線路地図 その3

「読ミ難キ駅名」のつづきです。
b0124462_19132679.jpg

b0124462_19141983.jpg

b0124462_1915452.jpg


「反対ニ見テ他駅トナル駅名」というのもありましたが、
余り意味はないような気がします。
b0124462_19153891.jpg

b0124462_1916384.jpg


「同字駅名」という一覧もありましたが、
昔は100駅くらい同名の駅があったんですね。

今のようにコンピュータ処理をしていないので、
厳密に区別する必要がなかったのでしょうか。
現代では「郡山」と「大和郡山」とか「北条」と「常陸北条」(ちょっと手前味噌かも)などで
区別してますね。
[PR]
by hojo4027 | 2008-09-09 19:28 | 古道具 | Comments(2)

鉄道線路地図 その2

関係筋のところをクローズアップしました。

まずは秋田近辺です。
b0124462_23373649.jpg

信州の辺りです。広いですね。うまくポイントが摑めたかな?
b0124462_2338469.jpg


「読ミ難キ駅名」を全部写しました。
b0124462_2341178.jpg

b0124462_23413577.jpg

b0124462_23424734.jpg

なにか変だなと思ったら、50音順ではなくて、いろは順なんです。

容量がなくなりそうなので、つづく。
[PR]
by hojo4027 | 2008-09-08 23:52 | 古道具 | Comments(0)

鉄道線路地図のこと。

大正15年の全国の鉄道線路地図なるものが出てきました。

大きさは、たて20cm、よこ9cmです。
b0124462_19582286.jpg

折りたたみ式になっていて、横に伸ばすと、全長は2メートルにもなります。
ここは北海道と東北の部分です。
b0124462_2004838.jpg

北海道をアップにすると、
b0124462_2013836.jpg

わがつくば市辺りは、こんな塩梅です。つくば市など影も形もありません。
筑波鉄道は廃線になりましたが、代わりにつくばエクスプレスが出来て活況を呈しています。
b0124462_2031839.jpg

台湾、朝鮮、満州、樺太もあります。
大日本帝国が最も勢力を拡大していたころなのでしょうか。
b0124462_2081829.jpg

b0124462_209242.jpg

読み方が難しい駅名の一覧もあります。
b0124462_2043658.jpg

放出と書いて、「はなてん」などは絶対読めないですよね。
[PR]
by hojo4027 | 2008-09-04 20:21 | 古道具 | Comments(4)