江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:なんだかんだ( 138 )

若林暢(のぶ)さん。
b0124462_19040151.jpg
2008年の宮清大蔵のこけら落としで、
ヴァイオリンを演奏していただきました。
その若林暢さんが昨年6月、58歳で亡くなりました。
亡くなってから1年を経てようやくCDデビューという、
名誉欲やキャリア欲のない人柄で、
日本ではほとんど無名といっていい存在だったそうです。
そのCD2枚が発売以来、音楽チャートの1位、3位を占めるという状況だと、
ヤフーニュースが伝えています。
https://news.yahoo.co.jp/byline/tanakahisakatsu/20170701-00072778/
改めてご冥福をお祈りします。

[PR]
by hojo4027 | 2017-07-06 19:13 | なんだかんだ | Comments(0)

今年のツバメ

今年もツバメの子育てが始まりました。
b0124462_2141544.jpg

無事に巣立ってくれればいいのですが。
この時期、2009年の出来事をいつも思い出します。
http://taka4027.exblog.jp/11142057/
[PR]
by hojo4027 | 2017-05-20 02:16 | なんだかんだ | Comments(0)
12日は域外に出かけました。
常陸太田市は西山(にしやま)公園。
b0124462_10425732.jpg

黄門さまの別荘、西山荘に隣接する丘の上のさくらです。
1500本ものさくらが見ごろでした。
b0124462_10454353.jpg

ぐるり全部がさくら、さくら。
b0124462_10455694.jpg

常陸太田市の町並みもしっかり見えます。
b0124462_1046885.jpg

谷が二つ、山が三つあって、壮観です。若い木が多いような気もします。
b0124462_10462067.jpg

駐車場が少ないので、休日は大変そう。
[PR]
by hojo4027 | 2017-04-14 10:50 | なんだかんだ | Comments(0)
番外編です。
北条大池以外の桜、
①りんりんロードのさくら。路面にも桜。じゅうたんのようです。
縦位置で。
b0124462_20462894.jpg


横位置で。
b0124462_20464547.jpg

桜づくしです。
[PR]
by hojo4027 | 2017-04-12 20:51 | なんだかんだ | Comments(0)
4月12日(水)、きのうの雨でどれくらい散ったかと思いましたが、寒さのおかげか、朝9時の桜です。
b0124462_940799.jpg

まさに散り始めです!今日がピークでしょうね。
つくば近辺も同じようなものでしょうか。
b0124462_942658.jpg

b0124462_9422647.jpg

b0124462_9423991.jpg

b0124462_9425012.jpg

これで、打ち止めかな?散る桜も撮ってみたいです。
[PR]
by hojo4027 | 2017-04-12 09:44 | なんだかんだ | Comments(0)
4月10日(月)11時です。
満開!うすぐもり!絶好のお花見びよりです。きのうの日曜だったらねえ(泣)。
この満開は2,3日続きそうです。
パノラマ写真などにトライしました。
b0124462_1451924.jpg

b0124462_14514815.jpg

どうもピンときません。
普段は撮らないところを撮りました。
b0124462_14535336.jpg

b0124462_14553145.jpg

あとはいつもの撮影ポイントです。
b0124462_1457176.jpg

b0124462_14583326.jpg

b0124462_1459323.jpg
b0124462_14594354.jpg

[PR]
by hojo4027 | 2017-04-10 15:00 | なんだかんだ | Comments(2)
一日中どんよりの、中途半端な空模様でしたね。
ほとんど写真を撮る気にもなれません。
平沢官衙遺跡での売り子、5日に続いて二回目でした。
3時ころになると、寒いくらいで、お客さんも少なめです。
桜の花は、ほぼ満開になりました。風もそれほどなくて、肝心の「青空ー」が無し(泣)。
b0124462_16595655.jpg

ここは、3つあるうちの一番南にあるい目の周りです。
b0124462_1721461.jpg

お弁当を広げる姿もちらほら。
b0124462_1722519.jpg

空が青くないと、どうも迫力がありません。
花はもう2~3日はもちそうですが、あすも天候は良くないとの予報でがっかり。

平沢官衙遺跡では、売り子としては忙しくなかったので、ひたすらお客さんと話をしてました。
そんな中、チャリダーの3人組さんが北条米スクリームをお買い上げ。ありがとうございます。
地元つくばと千葉からのみなさんです。
b0124462_176283.jpg

快くポーズをとってくれました。感謝です!
またのお越しをお待ちしております。
[PR]
by hojo4027 | 2017-04-08 17:14 | なんだかんだ | Comments(0)
きのうからの風が強く吹いていて、もう少し日付が遅かったら、
花散らしの風になってアウトだったですね。
北条大池の遠望です。この左手に平沢官衙遺跡の建物群があります。
b0124462_17505112.jpg

これだけ見ると、満開なんですが・・・。
b0124462_17512488.jpg

今日は筑波山がまさに雲隠れの一日でした。
b0124462_1752431.jpg

明日の土曜日は晴れるといいですね。
[PR]
by hojo4027 | 2017-04-07 17:53 | なんだかんだ | Comments(0)
4月6日(木)午後4時ころです。
b0124462_17432553.jpg

カメラの露出を変えると・・・
b0124462_17433967.jpg

ずいぶん咲いているように見えますね。
実際には大池の南側の開花が進んでいて、北側が遅れているように感じます。
b0124462_17481069.jpg

土曜あたりが満開になるんでしょうか。
[PR]
by hojo4027 | 2017-04-06 17:48 | なんだかんだ | Comments(0)
今回は、民族文化映像研究所(民映研)フィルム作品のうち『竹縄のさと』と『竹に暮らす』の二本立てでした。
特に『竹縄のさと』では日本の手仕事の奥深さを実感しました。
「竹縄(たかなわ)」とは、字のとおり竹で作った縄のこと。昭和初期まで、日本の各地で作られていたようです。東秩父村(埼玉県で唯一の村だそうです!)の萩平では、地元の有志による保存活動が現在も続けられています。昭和54年に、一度衰退した竹縄製作を再現する形でビデオ撮影したとのこと。そのときの撮影スタッフのお一人がカメラマンの伊藤さんでした。
ビデオでは、その驚きの製作過程が克明に記録されていて、さまざまな作業が再現されていました。
まずは、半年ほどの真竹の若竹を切り出して、火であぶるところから始まります。
b0124462_19285322.jpg

竹は3年ものが一番丈夫なのでは、という質問には、柔らかさが大事と伊藤さんが答えます。伊藤さんは当時のことをよく覚えておられます。その記憶力には脱帽ものです。
b0124462_9183262.jpg

5分ほど火であぶった後、細く切り裂きます。そののち水につけたりして柔らかくし、薄皮をはぐように切り出します。
b0124462_9215036.jpg

そのあと何回か柔らかくする工程を経て撚(よ)りにかかります。両手両足を駆使する様は、人間の四肢も立派な道具だと感心させられます。
b0124462_9254245.jpg

特に撚りの最後に手で締め付ける工程がこの製作工程の肝なのではないでしょうか。
b0124462_9273828.jpg

力のいる作業です。
b0124462_9275488.jpg

結果がこれです。
b0124462_928434.jpg

縄の太さの違いがわかりますか?
b0124462_9295497.jpg

一束5メートルの製品に仕上がりました。
井戸のつるべや、水桶の紐、山車と車輪を結ぶ補強材など、水に強く強度もありと、さまざまな生活の場で使われました。
日本の伝統技術はすごい!の一言。機会があれば大勢の人に見てもらいたいものです。
b0124462_9394441.jpg

次回のろくろく上映会に期待、大です!
[PR]
by hojo4027 | 2017-04-04 09:37 | なんだかんだ | Comments(0)