江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

北条街づくり振興会も10年経ちました。

先日、北条街づくり振興会の10周年を記念して、総勢17名の精鋭?たちで一泊二日の研修旅行を実施しました。長野は善光寺の門前町と、戸隠神社地区の「重要伝統的建造物群保存地区」略称「重伝建(じゅうでんけん)」の街おこし事例の視察です。その一部をご紹介。

善光寺の門前町では、中心市街地の商業エリア再生状況の視察と、空き家の活用事例を2箇所見学しました。2000年代に小規模の事業者が細々と始めた取り組みが拡大し、後に行政がその魅力に賛同して加わったとのことで、民間主導型の事例です。

b0124462_20280832.jpg
門前町景観の一部
b0124462_20384849.jpg
鋭意視察中の様子
b0124462_20285920.jpg
空き家活用事例の見学

戸隠地区は、今年の2月に重伝建の選定を受け、街おこしに取り組み始めたところのようです。夜の懇親会では、日本茅葺き文化協会の紹介を頂いたおかげで、5名もの「戸隠まちづくり協議会」の主要メンバーにお出でいただきました。さらに、翌日は協議会の会長さんから丁寧なご説明をいただき、たいへん有意義な研修会になりました。


b0124462_20343394.jpg
宿泊した戸隠地区の宿坊前で
b0124462_20292085.jpg
懇親会では戸隠地区の役員さんたちと親しくお話させていただきました
b0124462_20294383.jpg
翌朝の説明会。88歳の会長さん自らの熱弁に聞き入るメンバーたち。

今回の研修会では、里山建築研究所ならびに日本茅葺き文化協会の皆さんに大変お世話になりました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。



[PR]
by hojo4027 | 2017-10-04 20:55 | 北条街起こし | Comments(0)