江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

北条芸者ロマン顛末

宮清大蔵で去年に続いて芸者ロマンの続編が上演されました。「北条芸者ロマン 三代目襲名披露」と題して、にぎにぎしく?荘厳に?襲名がとり行われました。

スタッフは礼服で決めています。舞台も筑波山が登場です。(笑)
b0124462_654112.jpg

江戸時代の文献にあったというUFOも登場します。ホンマカイナ???
b0124462_6102823.jpg

「音魂の儀」初代と二代目北条芸者ロマンが愛唱した歌がジャズ歌手の「繭」さんによって披露されました。かわいそうに、ジャズ歌手が「ここに幸あり」だの「女の道」などド演歌をうたってました。なんというミスマッチ。(笑)
b0124462_674925.jpg

かつて北条にあった料理屋「たつみ屋」の女将が登場。いまは蕎麦屋をやっているそうで・・。
b0124462_682235.jpg

いよいよロマンさんが登場。「化粧渡しの儀」。我が家にある手鏡と化粧箱を使っています。

b0124462_68544.jpg

「鏡誓いの儀」。
b0124462_691770.jpg

野口雨情作詞の「筑波節」を華麗に舞います。
b0124462_693178.jpg

出演者のみなさん。
b0124462_6391827.jpg

ロマンさんと、観客のツーショット。。
b0124462_6395613.jpg

宮清大蔵には和服が似合います。来年は2代目(なぜか順番がおかしい)が出張るそうです。去年もそうでしたが、舞台の冒頭にくりかえし”フクションデス!フィクションデス!”と連呼しているにも関わらず騙される人が続出です。「たつみ屋」さんはいまどこにあるの?」とか「どこに置屋があるの?」とかマジで聞かれて、演出の冠木マジックに翻弄されるのでした。オシマイ。
[PR]
Commented by stk at 2013-11-05 10:54 x
まだ準備段階の時間に通りました。
通る度に気になる宮清店蔵&大蔵、いつかは見学したいです。
http://stk1031.blogspot.jp/2013/11/blog-post.html
Commented by hojo4027 at 2013-11-05 11:46
stkさん
がっかりしないことを願っています・・・。
by hojo4027 | 2013-11-05 06:52 | 北条街起こし | Comments(2)