江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

あれから1年。北条市が賑わいました!

5月6日、 竜巻から1年。復興祈念する北条市が開催されました。
b0124462_5481847.jpg

大勢の筑波大生と筑波高校生たちが参加してくれました。

会場設営も朝早くから取り掛かります。
b0124462_552328.jpg

b0124462_552329.jpg


今回は竜巻メモリアルとして、3つの企画が筑波大生を中心に展開されています。
企画その1、「北条街かど新聞」夢語り。
北条の人たちに、北条の過去、竜巻当時、これからの北条、について語ってもらい、それを会場の壁面に貼っていく。そのなかから、各戸の屋号をピックアップして、今後順次商店街に掲示していこう、という取組です。学生が北条の人たちへのヒアリングをしています。ふるい写真なども用意されて、いろんな話が聞けたようで、この話をもとに、これからどんなカタチになっていくのでしょうか。
b0124462_621580.jpg


企画その2、竜の子ゴブリンを街中に広めよう!プロジェクト。竜巻のガレキから生まれた「竜の子ゴブリン」を北条の街に広めて、これからの北条を担う子供たちと街の人たちとの「つながり」をカタチにしていきたい。そんな思いの企画です。
b0124462_6414494.jpg

竜の子ゴブリン製造中!
b0124462_6124140.jpg



企画その3、竜巻当日大けがをした人型看板「小梅ちゃん」のガレキ摘出手術。北条ふれあい館で被災したマスコットを再生させました
b0124462_6235578.jpg


報道関係も多数入っていて、テレビでも新聞でも大きく取り上げられました。
b0124462_6293447.jpg


北条ふれあい館前の賑わいです。
b0124462_6295144.jpg

何とかこの賑わいを日常のものにしていきたい、そんな想いがいろんな人を巻き込んでいければ、復活する力になるのではないでしょうか。一日も早い復興を願っています。
[PR]
Commented by 飯塚 at 2013-05-11 12:24 x
北条も頑張っていますね~
本当、この賑わいが日常になればと思いますねっ
筑波山麓は宝の宝庫なので、可能と思います。(笑)
歴史と、宝はある、
あとはそれを生かす人力ですね。
Commented by hojo4027 at 2013-05-13 04:15
飯塚さん
人力も宝、それも一番の宝だと思います。イベントはどうしても瞬間的になるので、地道な日頃の活動にもっと注力しなければなりません。それには人力がなければできませんよね。その辺が北条の課題だと感じます。
by hojo4027 | 2013-05-10 06:44 | 北条街起こし | Comments(2)