江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

なぜかモンゴル

27日(日)、モンゴルの民族音楽を聴く機会がありました。
場所は六所。筑波山麓はまさに山のふもとで、とてもいいところです。以前ブログでご紹介した茅葺屋根の家の近くです。
なぜここでモンゴル?というのはさておいて、めったに見られないものを見せてもらいました。
大勢の見物客も集まって。
b0124462_949220.jpg

後ろに見えるのは「美六山荘」

プロの演奏家のようで、筑波大のモンゴル留学生や家族なども招待されていました。
b0124462_9504927.jpg

馬頭琴の音色が珍しい。

民族衣装もきれいでした。
b0124462_9515775.jpg

今、筑波山麓はいろんな人たちがいろんな仕掛けをやっています。
これからも目が離せませんね。
[PR]
Commented by stk at 2013-01-29 10:39 x
何かのブログで拝見して美六山荘かなと思いました。
行き易い場所ですか?
私は前日に平沢官衙遺跡の芝焼きを見学しました。
Commented by hojo4027 at 2013-01-29 20:02
stkさん
美六山荘は特に案内看板などが出ていないので、
六所に行ってどこかの家で聞くしかないです。
それか知っている人に連れて行ってもらうか、ですね。
普段はだれもいないとおもいますので、「すそみろく」などの情報紙をチェックするしかないかもしれません。
Commented by stk at 2013-07-01 20:20 x
美六山荘のHPを見つけお問い合わせ先の住所をグーグルで検索したら美六山荘を指したので先週土曜日にカーンズキッチンの後に場所を確認できました。
http://stk1031.blogspot.jp/2013/06/blog-post_29.html
筑波山麓、素敵な発見があります。
秋になったら燧ケ池の大榎の根元の彼岸花を見に行きたいです。
Commented by hojo4027 at 2013-07-08 02:58
stkさん
美六山荘のあたりは、とてもいいところです。一日ぼーっとしていられるような場所があるといいですね。
by hojo4027 | 2013-01-29 09:56 | なんだかんだ | Comments(4)