江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

11月4日(日) 北条芸者「ロマン」 詩劇の開催です。

11月4日(日)13時開演の詩劇北条芸者ロマンは、かなりユニークな催しです。
最近水戸で見つかった一枚のSPレコード。筑波節と筑波小唄。
”最近”ということは、竜巻で注目された北条だからこそ発見されたものではないか、と勝手に思っていますが、野口雨情作詞の歌詞に北条が歌いこまれているとか。
脚本家の冠木新市氏が「詩劇」というものに仕立て上げたのだそうです。
はたしてどんなことになるのやら。
チラシの原稿をいただいたので、ここに全文を掲載します。
ご用とお急ぎでない方はご一読を・・・。

b0124462_5241691.jpg


北条芸者ロマン 筑波節を歌う女

日時:2012年11月4日(日) 13:00~15:30
開場:12:30
場所:つくば市北条 宮清大蔵ホール
    (茨城県つくば市北条188)
    http://goo.gl/maps/YLps6
入場料:¥2,000 (定員70名・要予約)
申込み:スマイルアップ推進委員会 TEL 090-5579-5726

番組:
第一部『雨情からのメッセージ/筑波節と筑波小唄の世界』
 お話:冠木新市 (脚本家・アートプロデューサー)
第二部 詩劇『北条芸者ロマン/筑波節を歌う女』
 昭和5年、浅草から流れてきた芸者ロマンは、
 立見屋の立吉より一枚の楽譜を渡される。
 「筑波節」と題された歌は、
 童謡詩人の野口雨情が作詞したもので、
 二日後、北条で録音されることになっていた。
 歌の稽古を励むうちに、ロマンは歌詞の秘密に気付き始める。

 出演者:
 ○北条芸者ロマン / 木村さおり
 ○野口雨情 / 舩木壱輝
 ○立見屋の立吉 / 沙亜耶
 ○ロマンの事を知る女性 / 小倉洋子
 ○義理谷愛 / 菊川真以

[企画・プロデュース] 冠木新市

[主催]スマイルアップ推進委員会
[協力]つくば市商工会 北条街づくり振興会 筑波学院大学OCP室 ラヂオつくば 真壁伝承館
[後援]つくば市 茨城新聞社 つくば観光コンベンション協会 常陽新聞新社 ACCS

『筑波小唄』 作詞:野口雨情 作曲:藤井清水

思ひかけ橋 筑波へかけて
    ヨイショ アリャリャンセ
 うすい情けも かけるやら ソレナントショ
       サイコドン ハ トコヤンサノセ
           (第二節以下囃子詞省略)
男女川さへ 恋路がつもりゃ
 流す浮名も 淵となる
雪が降るのに 筑波の山は
 春の鶯 笹で啼く
北条通れば うしろに筑波
 ままよ逢はずに 帰らりょか
  (昭和5年11月18日作曲・場所:北条)

『筑波節』 作詞:野口雨情 作曲:藤井清水

筑波月の出 夜あけの日の出 アリャコラサ
 山は遠靄 うす明り
  つく筑波が縁どころ
         (第二節以下囃子詞省略)

花は咲いても 八重には咲かぬ
 わたしゃ筑波の 山つつじ
筑波街道の 北条の町で
 ほろり泣いたも 何時じゃやら
真壁出て見りゃ 南に筑波
 逢いにゆきます 山越えて
(昭和5年10月3日作曲・場所:江戸屋)

[解説]
1930年(昭和5)昭和大恐慌の最中、『十五夜お月さん』『七つの子』『あの町この町』『青い眼の人形』などで知られる茨城県の童謡詩人・野口雨情は、筑波町(旧)からの依頼を受けて、『筑波節』『筑波小唄』を作詞する。作曲は藤井清水が担当し、日本ビクターレコードから発売された。今から82年前、一見何気なく作られたようにみえるこの歌には、たくみな手法が用いられている。実は、二つの歌は元は一つの歌で、レコード化の際に二つに分けられた。そして『筑波節』と『筑波小唄』の二つの歌には、北条の町がうたわれている。さらに、『筑波小唄』はスタジオ録音だが、『筑波節』は現地で北条芸妓連によって吹き込みがなされている。
なぜ、雨情はそのような方法を用いたのか。そこに着目し、詩劇『北条芸者ロマン・筑波節を歌う女』というひとつの物語をつくりあげた。野口雨情生誕130周年の今年、北条復興を祝い、新たな観光資源となることを願って、この作品を送り出したい。

[物語]
昭和5年、浅草から流れて来た芸者ロマンは、立身屋の立吉より一枚の楽譜を渡される。「筑波節」と題された歌は、童謡詩人の野口雨情が作詞したもので、二日後、北条で録音されることになっていた。歌の稽古に励むうちに、ロマンは歌詞の秘密に気付き始める。

[出演]
◎北条芸者ロマン/木村さおり…元茨城放送アナウンサー。
局アナ時代には、パーソナリティ、ニュースキャスターを始め、様々な分野で活躍。2010年4月よりフリーアナウンサーとして活動。現在、茨城放送「スマイル・スマイル」パーソナリティ。クールさとホットさを合わせ持つ声で中年男性の人気を集める。
◎野口雨情/舩木壱輝…俳優。
アクロバットダンスグループ「SHINGEN」を結成し世界各地で公演。TV『ドラゴン桜』『八日目の蝉』。舞台『眠れる森の美女』『演歌vsオペラ歌合戦』。映画『拳-FIST』 主演。『レジェンド・オブ・フィスト(怒りの鉄拳)』(世界配給)『女優』に出演。
◎立身屋の立吉/沙亜耶…声優・司会。
ラヂオつくば『Wh@tTsukuba』のパーソナリティ。ラジオドラマ『ロボットナースに愛をこめて』の愛の呪い屋・黒薔薇彩子役で評判を得る。
◎ロマンを知る女性/小倉洋子…つくばの里施設長。
県民大学等で、福祉や子育て講座の人気講師。野口雨情作詞の「筑波節」「筑波小唄」の普及につとめる。
◎義理谷愛/菊川真以…アートデザイナー。星座をめぐるアートイベントを中心に取り組んでいる。

[アクセス]
宮清大蔵ホール:茨城県つくば市北条188
バス◎つくばセンターよりつくバス北部シャトルにて筑波窓口センター下車、徒歩10分
自家用車◎東大通りを直進、高エネルギー研究機構の次の信号を右折、国道125号をまたいで直進(駐車場有)
[PR]
by hojo4027 | 2012-10-30 05:31 | 宮清大蔵 | Comments(0)