江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

縁(えにし)プロジェクト

筑波山麓秋祭りがおわり、北条にある矢中の杜では、
「縁(えにし)プロジェクト」が始まりました。

11月19日(土)・20日(日)・26日(土)・27日(日)の4日間
旧矢中邸の庭園を舞台にした演劇とダンスの公演です。

20日のAAPA(”ああぱ”と読みます)のダンスパフォーマンスを
取材(?)しました。

入り口もおしゃれなテントでお出迎え。
b0124462_211914.jpg

普段はなんにもないところです。

この荒々しい岩肌が舞台です。
b0124462_21204620.jpg

これが矢中邸の庭園の一部です。何しろ敷地面積が700坪と広いんです。
急斜面に岩が張り付いているといった風情。

その急斜面の舞台を取り囲むようにお客さんが立って観ています。
b0124462_21362311.jpg

観客もパフォーマンスの一部、といった按配で・・・。
プリマドンナの登場です。
b0124462_21421138.jpg

b0124462_21422830.jpg

b0124462_2143938.jpg

観客の真剣なまなざしが印象的です。
b0124462_21473068.jpg


そして、舞台はさらに上の庭に移動します。
b0124462_2146251.jpg

b0124462_21481729.jpg

観客も一体となったパフォーマンス。
b0124462_21534059.jpg

6名のダンサーが熱演しました。

最初は見ているほうが恥ずかしい感じがありましたが、
いつの間にか引き込まれていく、というか同化していく、というか
不思議な感覚に包まれたひと時でした。
前日は雨の中、ずぶぬれでのパフォーマンスだったとか。
見てみたかったなあ。

地下室(実際は一階ですが)ではおしゃれなカフェも開店しています。
b0124462_22171357.jpg

美人のウェートレスがお待ちしていますよ。
え?男だった?そりゃあ運が悪かったです。

26日、27日とチャンスが残っています。
是非、体感してみてください。
[PR]
Commented by simekitimk at 2011-11-24 22:44
旧矢中邸は通常一般公開はしているのでしょうか?
興味があります。良かったら教えてもらえませんでしょうか?
Commented by hojo4027 at 2011-11-25 10:02
simekitimkさん
是非見学してみてください。
ブログもあります。
「矢中の杜」で検索すれば出ます。
通常は毎月第一、第三の土曜日、11時、13時、15時
の三回、10名定員で説明つき500円。所用1時間。11時以外なら、直接行っても大丈夫です。(個人の感想で結果を保証するものではありません)(笑)
詳しくは以下に電話されてはいかがでしょうか。
12月は少し変則だったような気がします。

特定非営利活動法人 "矢中の杜”の守り人 事務局
〒300-4231 つくば市北条94-1
Tell :090-6303-4531(受付:10:00-17:00)
Email:yanaka.no.mori@gmail.com
Commented by simekitimk at 2011-11-25 18:24
詳しく丁寧な説明ありがとうございます。助かります。早速検索してみます。
Commented by フェイス ブック at 2011-11-29 17:09 x
最強だってことを切々と語ってるサイトがあるんだけど。。なんかもう自演乙って感じ
by hojo4027 | 2011-11-24 22:20 | 矢中御殿 | Comments(4)