江戸時代の登録文化財に住んでいます。日々の出来事や、出土(?)した古い生活用品などをお見せしています。北条の町おこしにも協力しています。


by たかぼん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お盆

全国的にお盆ですね。

きのうはお迎え盆。

東京は7月ですが、
水戸では、市内でも地域によって、新盆と旧盆が分かれています。
8月にお新盆参りにいくと、もう7月に終わっている、
なんてことが起こります。難しいですね。

我が家は神式なのでお盆はないかと思うと、
そんなことはありません。しっかりやっています。

迎え盆用の提灯。
b0124462_12261058.jpg

「宮清」と家紋のスミタテヨツメが刷り込まれています。
これにろうそくを灯してお墓にご先祖さまを
迎えに行きます。

そして、お盆中はご先祖さまの食事も用意します。
b0124462_12301417.jpg

まるでままごとです。10年ほど前まではこのお膳を五つ作っていました。
作るほうは大変な作業です。
なんで五つなのか、不明です。
b0124462_12364377.jpg

ヒバの葉っぱに水をつけて、左のきゅうりにふりかけてから
お線香を上げてお参りするのが慣わしです。

仏壇の全景。
b0124462_12372437.jpg

位牌がところ狭しと置いてあって。もういっはい(?)ですう。

こういうとき、野郎どもは何もしないからいい気なもんです。
[PR]
Commented by なな at 2009-08-14 22:20 x
こちらに来て教わったのは「無縁仏さま」にもお膳を用意するということです。
自分のご先祖様だけでなく、無縁仏も大切にすることに感動すら覚えました。
万が一無縁仏になっても安心。
Commented by hojo4027 at 2009-08-15 08:58
ななさん
そうか、5つのお膳のうち、いくつかは無縁仏さまのためですかね。

5つ用意したときは、当然仏壇の前には狭くてお供えできないので
別の部屋の床の間にずらっと並べたもんです。

すると、仏壇の前は空っぽになるので、「お留守居さま」として
別にお供えしたとか。
実際、ご先祖って何人くらい帰ってくるんでしょうね。

我が家はよく何代目ですか?と聞かれますが
過去帳がなくなってしまっているので、
7代目くらいまでしか判っていません。
by hojo4027 | 2009-08-14 12:40 | なんだかんだ | Comments(2)